毎年恒例の有峰山菜ツアー!

今年も行ってまいりました~
毎年恒例の有峰周辺での山菜採りに^^

有峰ダムへ向かう道路は有料で、朝6:00にゲートが開きます。
師匠夫妻が住んでいるのは富山市内なので、そこから向かうと約30分
かかります。

そうやって逆算すると…
私(弟子1号)と弟子3号は金沢に住んでいるため、4:15には金沢を
出発せねばなりません!
集合時刻の街はこんな感じ
e0121558_2327117.jpg

でも不思議なことに、山菜採りの朝は3:30くらいに目覚ましなしで
起きてしまうんですよ~ (ワクワク^^)

富山で師匠夫妻と合流し、有峰へと向かいます。
道中では至る所に谷ウツギの花が咲いていてとても綺麗でした。
この花の咲く頃がススタケの出る頃なんだそうです。。
e0121558_23373133.jpg

現場に到着し、山の中を進んでいきます。
e0121558_23385654.jpg

おっ! やっと出てきました~ ススタケ~
e0121558_2339454.jpg

上の方を見上げると新緑が眩しい。。
e0121558_23411889.jpg

たっぷりとススタケを取った後は、場所を変えて別の獲物を探します。
霧がかかってきましたよ~
e0121558_23423969.jpg

再び散策を始めると、ついに発見! アマナです~
e0121558_23441220.jpg

その後もポイントを変えながら、ウロウロと採取した結果がこれ!
左からシオデ、ウド、アマナ、ウドブキ、野ブキ、ススタケ、タラの芽です!
e0121558_23455491.jpg

その日の夕飯はもちろん山菜尽くし。 カミさんオリジナルの海老の
スパイシーシチューがメインを飾る。
羽根屋は富美菊酒造が新しい富山県産酒造好適米「富の香」を使用して
造った貴重なもの。 香りよく濃醇な味わいでした~
e0121558_23481280.jpg







「民さんは野ブキのような人だ!」って 映画があったような…

ご飯のお供にぴったりのキャラブキをつくりましょう。
これがあればおかずが少々物足りなくても、ペロンとご飯を食べられます!
酒、みりん、醤油、砂糖少々をぶち込んで、山椒も加え、落とし蓋をして
野ブキをコトコト煮込む。 出来上がりの図。。
e0121558_073166.jpg

[PR]
by abu71_nomin | 2009-06-16 00:11 | お出かけ