年内最後の収穫かな?

畑に雪が積もりました。
数㎝積もっただけなので、大したことではないですが、
畝と通路の境がわかりにくくてちょっと困りますね。
e0121558_1604238.jpg

スティックセニョールの脇芽が伸びてきましたよ。
ちゃんと長くなるまでじっと待ちます。
e0121558_1605543.jpg

芽キャベツはめっちゃ小さ~い!
e0121558_167055.jpg

アブラナ科の皆さんは寒冷紗の中にいます。
雪をかぶっていたので雪下ろししました。
e0121558_1614910.jpg

年末カウントダウンの忘年会&新年会(23:00~翌2:00)に参加するため、
友人の飲み屋さんに貢物を用意しましょう~
雪をかき分けて…
e0121558_1612051.jpg

出てきたのはパースニップ♪ これで最後になってしまいました~
友人に頼まれて初めて栽培しましたが、色々なところで楽しめたので
良かったな~ これだから変わった野菜をつくるのはやめられません!
e0121558_1612457.jpg

用水路で泥を落としました。 このボア付きの手袋があれば、雪の中でも
冷たい水の中でも全然へっちゃらなのです~
e0121558_1612871.jpg

ホースラディッシュも大きめのをついでに一本あげましょう。
e0121558_1615296.jpg

リーキも2本収穫しました。
e0121558_1614012.jpg

e0121558_1614367.jpg

万能ねぎをこの後、夕飯に使う予定があったので、代わりに九条ねぎの
細めのを掘り出しました。 雪が積もると土の中は案外湿り気が少なくなる
ようで、根っこの土がさらさらした感じですよ。
e0121558_161936.jpg

さて、その夕飯ですが、カミさんが友人から随分前にもらっていた生春巻の
セット(賞味期限切れ)があったので、作ることにしました。
具材はこれにニラを加えたくらいですね。
e0121558_162430.jpg

ぬるま湯にライスペーパーを浸したら、パーパータオルに重ねていって…
e0121558_16292.jpg

数分でライスペーパーが戻るので、準備した具材を巻き巻きしていきます。
本当は綺麗に成形したかったのですが、ペーパータオルがひっついて
しまって往生しました。。 なので強引に巻いただけです^^;
e0121558_1621213.jpg

本日のメニューは2日前の残りのおでんと自家製生春巻です。 年末年始の
日本酒は大信州の原産地呼称/純米吟醸酒にしてみました~
e0121558_1621628.jpg

↓ ↓ お節料理をちょっとだけ作り始めました (続く)

★★お節料理というか、おつまみ?★★
[PR]
by abu71_nomin | 2013-12-30 15:58 | 農作業

本日の午後、鉛色の雲に珍しく隙間ができたみたいで、日差しが出てました!
このチャンスを生かさなければと、急いで畑へ行ってみました。
ここ数日ずっと雨模様だったので、水が溜まっていたところもありましたが、
畑の中は何とか大丈夫でしたよ。
e0121558_21175690.jpg

まだ本格的な寒さがやってきていないのに、蕾菜がもうふっくらしてきました。
このまま大きくなるのかな? ちょっと心配。。
e0121558_2118956.jpg

スティックセニョールの脇芽がシューンと伸びてきました。
売っているような大きさにはならなさそうだけど、じっくり待ってみよう~
e0121558_2118139.jpg

不織布をはずしてエンドウ類の様子を確認。 すごくいい感じです。
e0121558_21181633.jpg

ソラマメも順調なので安心しました。
e0121558_21182110.jpg

寒さ対策のため、白菜の外葉を集めて紐で縛ってみました。
大分前の大荒れのときに雹や霰でボロボロになった葉っぱでは、白菜の
全体がまったく覆われないので、果たして意味があるのかどうか…f(^^;)
e0121558_21183557.jpg

本日の収穫は、左から白菜、ネギ、ニンジン3種、紅くるり大根の色違い、
プチヴェール2種です。
e0121558_21204492.jpg

紅くるり大根に色違いのがあったので、確認も兼ねて食べてみましょう。
e0121558_21205261.jpg

見た目もそうですが、割ってみても、左のは北京紅心大根そのものですね~
紅くるり大根は紅心大根を改良して、外側まで赤くしたものらしいのですが、
まさに先祖返り! 確かに種袋には、新芽のときに茎が赤くないものが混ざる
ことがあるので、取り除いてくださいと書いてあったのですが、まさにこれの
ことだったんですね~
e0121558_21205696.jpg

夕飯は、明日何もできないので、クリスマスの先取りメニューにしました。
QBBのふぉんじゅ亭を使ってのチーズフォンデュです。
ソーセージ2種、赤エビ、ヤングコーン、レンコン、ブロッコリー
e0121558_2121842.jpg

スナップエンドウ、プチヴェール2種、ジャガイモ2種、紅くるり大根と紅心大根、
ニンジン3種
e0121558_2121410.jpg

レンジでチンするだけで熱々のチーズフォンデュができちゃいます。
パンは【アルムの森】で買ったバゲットとベーグルです。
素材は茹でたり、そのまま一口大に切るだけなので、本当に手軽に素敵な
ディナーになりますよ。
e0121558_21211478.jpg

クリスマスバージョンなので、ちょっとリッチな品も作りました。
黒毛和牛(もちろん半額で買ったもの)のモモに塩コショウして全面に焼き目を
付けます。
e0121558_21272428.jpg

酒・醤油・味醂のタレで味付けた和風ローストビーフです。
この後、ホイルで包んで中までじっくり火を通しました。
e0121558_21302218.jpg

ちょっと火を通し過ぎたようですが…、ホースラディッシュも添えれば、旨い~~!
e0121558_21212058.jpg

↓ ↓ 続きはこちら ↓ ↓

★★ 2日前の夕飯 ★★
[PR]
by abu71_nomin | 2013-12-23 21:27 | 農作業

先週は月曜日から土曜日まで、まったく畑へ顔を出しませんでした。
朝は暗いし、しかも天気は悪いし、寒いしね~
でも、ネギがなくなったとか言われるので、日曜午前中の晴れ間を
狙ってそそくさと収穫してきました!

まだかまだかと気を揉んでいたカリフラワーが、ようやく顔を出した。
e0121558_22145939.jpg

紫キャベツは小さいけど巻いてますね。
e0121558_221532.jpg

来春採りのキャベツはちゃんと大きくなるのだろうか?
e0121558_22151478.jpg

プチヴェールホワイトも採り頃になりました。
e0121558_22151834.jpg

ソラマメもすべての苗が活着した様子で安心しました。
e0121558_22152354.jpg

エンドウ類も不織布の中で小さく育ってます。 なかなか良い生長具合?
e0121558_22152733.jpg

本日の収穫、左上から時計回りに白菜、紅くるり大根、黒丸大根、
つくね芋、プチヴェール・ルージュ&ホワイト、カラフルファイブ、
ニンジン2種類、そしてホワイトタイガー(ネギ)
e0121558_2215364.jpg

本日の夕飯は、手抜き気味のラザーニャです。 ミートソースは
以前に作ったのを冷凍したもの、ホワイトソースはレトルト品なので、
層に重ねて、茹でる必要のないラザーニャを乗せるだけと簡単です。
e0121558_22154480.jpg

野菜サラダはスナップエンドウ以外はすべて畑で採れたもの、紫人参、
黄人参、紅くるり大根、カラフルファイブ、プチヴェール。
e0121558_22154089.jpg

先週に鱈鍋をしたときに、鱈のお腹に入っていたのは真子でした。
そのまま鍋に入れてもつまらないと思い、シンプルに炊いてみました。
e0121558_22173877.jpg

これってお酒のつまみにはもちろん、ご飯のおかずにも最高ですよ!
e0121558_22173482.jpg


★★土曜日は京都出張でした!★★
[PR]
by abu71_nomin | 2013-12-15 22:11 | 農作業

休日の収穫など・・・。

先週末にようやく、植え付けるものはすべて終わらせてしまったので、
これからはぼちぼちと収穫したり、手入れをするくらいになりますね。

プチヴェールがいい大きさになってきました。
e0121558_14505093.jpg

ニンニクは葉っぱが黄色くなるけど、案外寒さには強いね。
e0121558_1451341.jpg

ビーツも少しずつ膨らんできているようですが、今年中に収穫するのは
難しそうです。
e0121558_1451650.jpg

ソラマメ(初姫)は不織布の下で元気です。
e0121558_1451125.jpg

エンドウ類も無事にすべての穴から発芽しました。
e0121558_1451983.jpg

これは土曜日の収穫物で、左からキャベツ、プチヴェール、パセリ、
ニンジン3種類、白菜、ブロッコリー、九条ねぎです。
e0121558_14511618.jpg

土曜の夜はバタバタしていたので、簡単に市販のパスターソースを
かけただけ。。 市販のローストビーフには先日収穫したホース
ラディッシュをすりおろしてたっぷりかけました。 やっぱ合うね~
ワインは頂き物で、ジャパニーズワインの老舗「岩の原ワイン」
やや甘口なのでジュースのようにガブガブ飲めます!
e0121558_14511952.jpg

日曜日は天気予報とは違って、思いの外よい天気。
北陸では貴重な日差しがあると畑仕事も捗ります。
e0121558_1451353.jpg

ムムッ…、玉ねぎの畝に足跡が。。
ノラ猫さんの仕業でしょうか?
できれば、うちの畑をウロウロしないでいただきたいですね。^^;
e0121558_14514283.jpg

蕾菜は順調に株が大きくなったので、来春に期待大です!
葉っぱも高菜の仲間なので、漬物にすると美味いらしいですが、
これも春のお楽しみに取っておきましょう♪
e0121558_14512611.jpg

スティックセニョールの脇芽が育ってきました~
e0121558_14512913.jpg

栽培依頼者からの納品指令が出たので、またパースニップを
収穫しました。
e0121558_14513282.jpg

パースニップを納品したところ、こんなに素敵なお返しをいただき
ました。 倍返し以上ですね~ 嬉しい~
インド・パキスタン・スリランカ料理を愛してやまない友人が作った
料理の数々です! どれもスパイスが利いて美味しかった~!
e0121558_14514461.jpg

夕飯は鍋でした。 寒い日は何も考えずに、家にあるものを優先
させるとこれしかありません! 1尾598円で結構大きな鱈が
買えたので、切り身に塩を振って1時間くらい置いてから、熱湯に
くぐらせました。
e0121558_226292.jpg

あとは白菜やらネギやらニンジン、豆腐、キノコ類をたっぷり入れて、
最後に春菊を乗せてひと煮立ちさせたら完成です。
鱈の切り身がたっぷりの鱈鍋でワインも進みます!
e0121558_2255867.jpg

[PR]
by abu71_nomin | 2013-12-08 14:37 | 農作業

今年最後の植え付け作業

予想外の晴れ間に、急いでソラマメの定植です! 小さいのも混ざってますが、
本葉がほぼ出揃っていたので、 畑に植え付けました。 
これはポポロ(生食できるソラマメ)
e0121558_22440672.jpg
初姫はすべて自家採取の種を使いましたが、ほぼ芽を出しました~
e0121558_22440230.jpg
1ヶ月くらい前から土作りをしていたので、事前に再度耕しました。
念のため有機石灰を少し撒きました。
e0121558_22443515.jpg
バランス良く畝に配置して…
e0121558_22444226.jpg
敷き藁をして、不織布で覆いました。
e0121558_22444681.jpg
スティックセニョールの頂花蕾をカットしました。 
脇芽がどんどん出てくることを祈りましょう~
e0121558_22445127.jpg
おたふく春菊の初収穫です。夕飯に使うつもり。。
e0121558_22445662.jpg
本日の収穫です。
奥からホワイトスター、試し採りの源助大根、ニンジン3種、そして加賀丸芋かと
思った山芋は、まん丸ではなくてかなり歪だったので、大まかな分類でつくね芋の
ようですね。おたふく春菊は初収穫、ラディシュもぼちぼち膨らんできます。
e0121558_22450134.jpg
冷蔵庫に入っていたつけ麺を作って食べました。濃厚豚骨醤油味です。
スティックセニョールの頂花蕾を添えて。。
e0121558_22450652.jpg
冬が近づくとやらなければならないこと…。
車のタイヤをスタッドレスタイヤへ交換します。
だいぶ溝が減ってきたので、今シーズンで冬タイヤとしてはお役御免と
なりますが、そのまま夏タイヤとして履きつぶそうと思います。
e0121558_22451115.jpg
一番芽が出るのが遅いはずの十勝こがねにも、ついに出てきちゃいました…。
多分、家の中で一番気温が低くて薄暗い場所(玄関の足元)に置いてありましたが、
マンションなので、なんだかんだと年中あたたかいんでしょうね。。
e0121558_22451622.jpg
ポテトサラダを作りました。すごい色をしてますが、ノーザンルビー100%で作って
みました♪ 味は普通に美味しいですよ。
e0121558_22452063.jpg
リングイネのパスタは、オリーブオイルに自家製ホワイト六片と剣崎とうがらしを
入れて旨味と香りを引き出して、具材には初収穫のおたふく春菊とマッシュルームを
加え、アンチョビペーストも加えてみました。春に食べるチーマディラーパのパスタを
イメージしてみましたが、なかなかイケましたよ~!
e0121558_22452986.jpg
翌日、カミさんがタケノコ芋をフキとがんもどきと一緒に炊いてくれました。
こっくりと甘みがあってとろけるような芋が本当に美味いっす。。
e0121558_00311096.jpg


[PR]
by abu71_nomin | 2013-12-03 00:06 | 農作業