ずいぶん前に、先の畑の使用者からいただいた有機配合肥料が
ついに終わりそうだったので、自家製の肥料を作ることにしました。
元々、有機・無農薬栽培を目指していたので、いただいた物とはいえ
肥料が有機100%ではないことに関しては、少々後ろめたい気持ちが
どうしてもあったものですから…。
まぁ、発酵鶏糞とか他にも有機肥料は色々な物がありますが、何となく
元肥にはもちろん追肥にピッタリな肥料ということで【ボカシ肥】を作ろうと
思い立ったのでした!

まずは材料を揃えます。
油粕と精米所からもらってきた米ぬか、そして草木灰です。
バケツに入っているのは泥水で、お金をかけてほにゃらら菌等を買って
きても良いのですが、畑の中の自然の土中にいる菌達にここは一つ
頑張ってもらいましょう~ ※何といってもタダだしね^^;
e0121558_14173416.jpg

材料をよく混ぜ合わせて、頂上に噴火口を作ります。
e0121558_14173882.jpg

そこへ先程の泥水を流し込んで、良く混ぜ合わせていきます。
その後はこの作業を繰り返して、最終的には握ると固まる程度にまで
水分を含ませたらOK。
e0121558_14174117.jpg

出来上がったら、バケツに入れていきます。 
この時にはビニール袋等に入れて、空気を遮断できるようにするのが
ポイントのようです。
e0121558_14174418.jpg

空気を抜いて口を閉じて、これも本に出ていた達人の技ですが、水を
入れたビニール袋をその上に覆うことで、完全に空気を密閉します。
e0121558_1444864.jpg

このボカシ肥は嫌気醗酵させるので、このような方法をとる必要が
あるのですね~
※出来上がるのは夏場なら2週間ほどだそうです。(冬は2ヶ月くらい)
e0121558_141751100.jpg

残暑がまだまだ厳しいですが、他の作物も手入れします。
リーキに土寄せしました。 この調子なら10本くらいは収穫できそうです~
e0121558_1418549.jpg

2週間前に蒔いた大根はこんな感じです。 ダイコンサルハムシの姿が
あちこちに見られたので、潰しながら、2本に間引きしました。
e0121558_141897.jpg

【紅くるり大根】は赤くならないのが混ざることがあると書いてあったので、
チェックしながら間引いてました。
この左なんかは茎は赤いけど、葉っぱの色が白っぽいですね。
e0121558_14181224.jpg

パースニップを一部収穫しました。 なかなか立派なサイズです。
e0121558_14181836.jpg

今日の夜、友人達と集まるので、お土産にホースラディッシュを持って
行くことにしました。
e0121558_14182223.jpg

まるでキングギドラのようなホースラディッシュがありますね^^;
e0121558_14182586.jpg


初チャレンジのエスニック!
[PR]
by abu71_nomin | 2013-09-23 00:30 | 農作業

アブラナ科の種蒔きが終わり、ホッとしたのも束の間、
まだまだ蒔かねばならぬ種があります~
雨の合間を縫って、突貫工事で土作りを!
来週には、ビーツとかほうれん草とか春菊などの種を何とか
蒔きたいなと思っています。
e0121558_23204256.jpg

ワケギと夏ネギのハイブリッド【とくわか】の生長は早いですね~
e0121558_23205558.jpg

寒冷紗越しに見る大根の双葉。
もう既にダイコンサルハムシがついとるやないけー(`□´)
e0121558_23211958.jpg

カリフラワー(?)が根切り虫にやられたー(`Д´)
e0121558_2321044.jpg

昨日植えたばかりの蕾菜も2ヶ所やられてしもうたー凸(`Д´メ)
e0121558_2322836.jpg

気を取り直して、ホワイトスターの2度目の土寄せです。
e0121558_2322156.jpg

土曜日の夕食は自宅で初めてチャプチェを作りました。
私は韓国料理のお店で食べたことがありましたが、カミさんも娘も
初めての味。
サツマイモでんぷんの麺は灰色なので、まるでこんにゃくみたい。。
e0121558_23212866.jpg

太麺がプニュプニュして具だくさんなのでとても美味しかったです。
お土産の小牧の蒲鉾とか、カチョカバロを焼いたものとか、まったく
統一感がない食卓^^;
e0121558_23213456.jpg

翌日の収穫物は空芯菜とトウモロコシとハーブ3種類(イタリアンパセリ、
セージ、オレガノ)
e0121558_23225749.jpg

次の種蒔きのために、ようやく春蒔きニンジンをすべて撤去しました。
もうとっくに時期外れなので、一部が黒ずんだり、腐ってたり、裂けてたり、
齧られたりと散々なお姿です。
e0121558_2323921.jpg

この日の夕飯は私が担当しました。
ハーブを摘んできたのは、娘も好きなたっぷりハーブのピカタを作るため~
e0121558_065621.jpg

ニンジンもせっせと消費しなくちゃと、キノコの新顔【霜降りひらたけ】を使って
卵と炒めました。
e0121558_2323372.jpg

ピカタも美味いけど、霜降りひらたけは普通のひらたけと違って、身が厚くて
旨味が強いので見直しました。 これまでひらたけは美味しいと思いません
でしたが、これなら色んなものに使ってみたいなぁ~
e0121558_2323209.jpg

連休最終日は、台風の影響で午前中全く畑仕事ができず。。
仕方なく、ニンジンの大量処理のため、ニンジンのポタージュを作ることに
しました。
薄く切ったニンジンと玉ねぎを炒めて、小麦粉を入れてさらに炒めて、コンソメと
水を入れたら、ニンジンが柔らかくなるまで煮込みます。
e0121558_23233168.jpg

その後は、ミキサーでペースト状にして、ポタージュの素が出来上がりました。
実際に食べるときは、牛乳で伸ばして塩コショウで味を整えれば完成です。
e0121558_23233872.jpg

明日以降にカミさんが作ってくれるのを期待しましょう~!

観葉植物ネタです。。
[PR]
by abu71_nomin | 2013-09-16 23:12 | 農作業

先月末から休みのたびに天気が崩れて、危ぶまれていたアブラナ科の
種蒔き&植え付けがようやく完了しました~

土曜日は午後から雨の予報だったので、早朝から畝作り。
さぁー 朝飯食ったら種蒔きだー!と気合を入れたところにTELが。。
結局、昼前に仕事が1件入ってしまい、午前中の作業は終了。
e0121558_2158452.jpg

仕事から戻ってみたものの、帰りの道中から雨が降り出してしまい、
午後の外作業はできず…。
仕方なく中仕事をしなければと、セルトレイに種を蒔きましたよ。
いい苗ができればいいなぁ~
e0121558_2159093.jpg

土曜の朝収穫したのは空芯菜と紫アスパラと初めてのパースニップ。
e0121558_21592068.jpg

その日の夕飯、空芯菜はニンニクと剣崎なんばを薬味に青菜炒めに、
パースニップとゴルゴ(ビーツ)、ニンジン、ジャガイモ3種を使った
根菜のローストはオリーブオイルと塩・コショウのみで味付けしました。
これらはすべて自家製ですね♪
e0121558_21592930.jpg

さて日曜日、この日の天気予報は雨のち曇り…。 
起きた頃はしとしとと雨が降ってましたが、徐々に空が明るくなりつつ
あったので、これはいけると、万全の態勢で畑へ向かいました。
まずは、先週買ってあったキャベツ、ブロッコリー、カリフラワーの苗を
それぞれトマトとズッキーニの跡地に植え付け。
e0121558_21593875.jpg

e0121558_21594481.jpg

さて、本日のメインイベント、アブラナ科の皆さんの種蒔きです。
右の畝には大根4種(黒丸大根、打木源助大根、紅くるり大根、かなり古い
種のうまい煮大根)を蒔きました。
左の畝にはタイニーシュシュ(白菜)、スワン(蕪)、ザアサイ、藤しぐれ(蕪)、
タアサイ、壬生菜、わさび菜、津田かぶです。
e0121558_2205077.jpg

我が畑で今年の初チャレンジ、寒冷紗デビューしちゃいました!
実はこの畑の前使用者のおばちゃんがトンネル支柱を大量に置いていって
くれていたので、いつでもできたのですが、寒冷紗が結構お高いのと、
どうしても面倒だなぁ…という気持ちがあって、今まで放置してありました。
e0121558_2205572.jpg

そしてこれが買ってきたばかりのHCムサシオリジナルの寒冷紗です。 
単価は200円/mだったので、10m買って、折り返して畝2本分あります。
これで虫に食べられ放題の状況が少しでも改善できたら嬉しいのですが。。
e0121558_221129.jpg

しばらくぶりに太いアスパラが顔を出しました~
e0121558_221127.jpg

宮大将(ジャンボラッカセイ)が長ねぎを脅かし始めたので、試しにちょっと
早めに収穫することに。
e0121558_2201898.jpg

昨年、完熟させたラッカセイは、茹でて食べるにはちょっと固すぎたので、
これなら柔らかくて甘いのが食べられそうかな?
e0121558_2202497.jpg

本日の収穫はラッカセイと金時草、先程のアスパラ、シカクマメ、九条ネギ。
e0121558_2211884.jpg

夕飯は、すぐり菜と厚揚げの味噌炒め、赤魚の干物、メギスの塩茹で、そして
掘りたて、茹でたてのラッカセイです~
e0121558_2212354.jpg

見た目も大きいですが、中味もビッグです。 食べ応えがあって嬉しい!
e0121558_2213196.jpg


雨のため畑に行けなくて…
[PR]
by abu71_nomin | 2013-09-08 21:56 | 農作業

秋植え一部スタート~

今週の土日は晴れ間もあったが、生憎の雨模様。
一気にアブラナ科をやってしまいたかったのだが、残念ながら不発に
終わる。。
でも、ちょこちょこっと植え付けたりはできましたよ。

まずは今年初めて植える一押しの球根と種を…。
ワケギは今まで植えたことがなかったので挑戦します。
ニンニクは好きだけど臭いが…という方にピッタリな無臭ニンニクでは
ない、本当のニンニクだけど臭いがすぐに消える【マイルドエックス】
【紅くるり大根】は北京紅心大根の表皮までが赤い品種。
e0121558_2394528.jpg

アブラナ科の苗を色々買いこみました。
プチヴェールは3色、芽キャベツ、カリフラワーは4色くらい、キャベツ、
ブロッコリー、スティックセニョール、ロマネスコなど。
e0121558_2395681.jpg

ワケギと夏ネギとのハイブリッド【とくわか】の植え付け
e0121558_2310132.jpg

【マイルドエックス】も植え付け
e0121558_2310568.jpg

プチヴェール3色は先に購入していたので、早めに植え付けることに。
芽キャベツ2本も一緒にマルチングで。
e0121558_2310918.jpg

抑制栽培のトウモロコシが早くも花粉を飛ばしています。
2本目の実はヤングコーンとして採ってしまいました。
e0121558_2392825.jpg

ヤングコーンと白オクラ、春植えのニンジンもまだまだ残っています。
e0121558_23101259.jpg

花ニラ、青紫蘇、畑内に熟したイチジクがたくさん生っているので
いただいてきました。
e0121558_23561698.jpg

土曜日も日曜日もカミさんが仕事だったので、夕飯を作りました。
先々週のワインが残っていたのでパスタにしました。
材料はニンニク、トウガラシ、アンチョビ、キャベツ。
e0121558_239373.jpg

キャベツとアンチョビの組み合わせは堪らんですね。
サラダのトマトはこれが最後の5つです。さびしいなぁ…。
e0121558_2394189.jpg

日曜日はカレー風味のシーズニングパウダーがあったので、鮭をソテー
しました。 紫色のトウモロコシは昔の味がする【黒もちとうもろこし】です。
大豆サークルの畑で作ってましたが、更地での栽培だったので、肥料が
足りず、出来がめちゃめちゃ悪かった。。 でもモチモチほんのり甘くて
美味しいんですよ!
e0121558_23101786.jpg

[PR]
by abu71_nomin | 2013-09-01 23:38 | 農作業