北陸は着実に冬へと向かっています。
今月は何と26日中18日間が雨とのこと。。
本当に気が重くなりますが、冬の暗さを乗り越えることで、逆に春の
喜びがより強くなるのかもしれません。
これからうんざりするほど雪や雨が降りますが、これは後々夏に
なればその有難さがわかります。
この3連休はラッキーなことに、金曜日は曇りで土日はカラッと晴れ
上がりました。 こんな晴れ間も年内は最後かもしれないなぁーなんて
考えながら畑の様子を見てきました。
11月25日は金沢市で初霜、初氷が観測されましたが、ウチの畑でも
まさにそんな様子。。
e0121558_2323431.jpg

おぉ~凍っとる~
e0121558_2323822.jpg

シカクマメがついに力尽きました。
e0121558_23443413.jpg

種豆用に置いてあった房を回収しました。
こんなに必要ではないのですが、ちょくちょく採り忘れた結果なんです~
e0121558_23231470.jpg

フェンネルは脇芽のように古い株の脇から新しい株が顔を出します。
e0121558_23232163.jpg

このコリアンダー(パクチー)は夏のこぼれ種から出てきたもの。
来春にたくさん採れるといいなー
e0121558_23232436.jpg

子宝菜(蕾菜)も順調に生育しています。 スチックセニョールみたいに
より大きな株に育てば、蕾菜もたくさん採れるはずです。 
e0121558_2323283.jpg

コールラビも茎が膨らんできてます。
e0121558_23245438.jpg

ダイコンサルハムシによって瀕死状態だった黒丸大根も、数個だけですが
根元が膨らんできました。
e0121558_2325587.jpg

チリメンキャベツもまだ小さいけれど、しっかり巻いてます。
e0121558_23254963.jpg

芽キャベツも可愛らしく丸まってきました。
e0121558_23254367.jpg

プチヴェール(ルージュ)も来週くらいには一部収穫できそうですね。
e0121558_23255282.jpg

ベランダで育苗中のソラマメもようやく芽を出し始めました。 まる3週間で
こんな感じです。
e0121558_23225957.jpg


夕食あれこれ
[PR]
by abu71_nomin | 2012-11-26 23:21 | 農作業

冬支度をぼちぼちと

北陸地方ではここ2週間めちゃくちゃ天候が荒れてました。
霰は降るし雷が鳴りまくるし、まぁ北陸らしいって云ったらそれまでなんですけど。。
さらに気温も低いのでとても畑へ行く気になれず、少々放置プレイでした…。
そんな中最近まで頑張っていた松の舞(甘長とうがらし)とフルーピーイエロー
(パプリカ)をついに撤去しました。
e0121558_15111095.jpg

大量に採れた生育途中の松の舞は飲み友達にあげることに~
e0121558_15121685.jpg

フルーピーイエローも色付いていないので、ただの肉厚ピーマンですが、これも
ホースラディッシュやら種豆用のシカクマメと一緒に飲み友達に。。
e0121558_15121372.jpg

大根も試し取りしてみましたよ。 左から【耐病総太り】【源助大根】です。
e0121558_15135855.jpg

バルコニーでソラマメを育苗中ですが、中々芽が出てこなくてヤキモキしてました。
こんな風に芽を出しているのはまだ2、3個だけ。。
e0121558_153462.jpg

ところが芽は出てなくても、土の中では生長中でした~ ニョキっと出た根。
e0121558_15124963.jpg

これは先日採取したトロンボンチ~ノの種です。 
天候不順のためちょっとカビたのもある…。
e0121558_15125472.jpg

種といえば、ラッカセイの乾いたものをまた炒ってみました。 
e0121558_15122773.jpg

炒ってから塩を振りかけただけですが、甘みとコクがあって美味しい~
でも、この後に歯の詰め物が取れてしまって、ちょっとショック^^;
e0121558_15123053.jpg

ソラマメも遅いな~って思ってましたが、それにも増して遅いのがスナップエンドウと
実エンドウ。 今日改めて観察しましたが、どうやら発芽する気配なし! 
元々種が古かったし、種を蒔いてからの天候があまりにも酷かった(ずっと雨模様が
続いた)ので、これはイカンと思い、種苗店へ走りました。
今から間に合いますか?と質問すると、昔は11月上旬と云われていたが、最近では
温暖化の影響もあり、12月上旬まで問題ないですよとの返答でした。
それと北陸は積雪のため、背丈があると茎が折れる可能性があるので、出来るだけ
小さい苗で越冬させた方が良いみたいですね~ 勉強になりました。 
e0121558_15131934.jpg

買ってきたのは実エンドウは【南海緑】、スナップエンドウは【ジャッキー】です。
直播はちょっと怖いのでポットに蒔きました。 今度はきっと大丈夫なはず(^^;)
e0121558_15131626.jpg


冬の味覚 第一弾!
[PR]
by abu71_nomin | 2012-11-18 15:10 | 農作業

11月上旬は北陸辺りでは豆類の播き時です。
今年中に畑で種蒔きできるのはこれが最後になりますね~
豆類は直播とポット蒔きのどちらも可能ですが、ソラマメは種豆の単価も高いですし、
発芽までしっかり管理したいので、ポット蒔きを選びました。
e0121558_19334839.jpg

今年のソラマメは3種類で【福ならび】は昨年の残り種を使います。
後の2種類は色々見た中から選びに選んだ新顔で【初姫】と【ポポロ(ファーべ)】です!
残りはスナップエンドウとウスイ系の実エンドウ(グリンピース)で昨年からの継続。
【初姫】は粉質で食味がいいらしいのですごく楽しみですね、カボチャとかジャガイモ
なんかでは以前からよく粉質という表現を使いますが、豆類ではあまり聞いたことが
なかったのでとても新鮮な感じ。。
【ポポロ(ファーべ)】は生食できるイタリアンなソラマメで、他のブログなんかで調べると
少し青っぽい香りと甘みがあるらしいです。イタリアらしく塩っ気の強いチーズ(ペコリーノ
やパルミジャーノなど)とともに白ワインなんかでいただくと非常に良さげですね~
もう~作る前からよだれが出そうです^^;
e0121558_19335142.jpg

スナップエンドウと実エンドウは種も多いし、バルコニーにも余裕がないので、直播する
ことにして、畑で急遽畝作りです。
とりあえず先週から土作りは進めていたので、有機石灰を撒いてもう一度耕してから
種を蒔きました。
e0121558_1932398.jpg

昨年に引き続き、実家の母親から教えてもらった豆類の防寒術を行いました。
その方法は種蒔きした畝の上に、芋掘りの後の芋蔓をどっさりと乗せるだけ。。
豆の芽や若葉は蔓の隙間から勝手に出てくるし、ある程度の嵩があるので、寒風を
防いでもくれるし、そのまま放置しておけば、撤収の頃にはもう藁みたいになっていて
そのまま土にすき込めると云う3拍子揃った優れ物なんです!
e0121558_19323495.jpg

畑に放置してあったトロンボンチーノを解体してみた…。
しっかり熟して良い種が採れそうです~ 後で洗って乾燥しておきましょう。
もしこの種が欲しい方がいましたら、鍵コメントで連絡先等を入れてくださいね。
後ほどお送りしますよ~
e0121558_19322391.jpg

その他の野菜達の生育状況
プチヴェール(ルージュ)
e0121558_1933126.jpg

プチヴェール
e0121558_1933990.jpg

芽キャベツ
e0121558_19325583.jpg

チリメンキャベツは虫にもやられず、しっかり巻いてます。
e0121558_193258100.jpg

源助大根は何とか息を吹き返して本体が見えてきました。
e0121558_1933578.jpg

種取り用に置いてあったシカクマメ、中の豆は大きくなったかな?
e0121558_1933253.jpg

子宝菜(子持タカナ、蕾菜)も順調に大きくなったので、1本立ちにしましょう。
e0121558_19325171.jpg

畑の柵にぶら下がるムカゴを発見。 この下に山芋があるんだろうな~と思いながら
食べられそうな大きさのものを採ってみました。
e0121558_1932206.jpg

昼食にレンジでチンして塩をつけて食べました。 素朴で美味しいです♪
e0121558_19333691.jpg

 
[PR]
by abu71_nomin | 2012-11-04 19:29 | 農作業

食べたもの色々

カミさんがバイト先から引き取ってきた生クリームを、早く使い切らないと
いけなくなったため、パスタを作ることに。 秋といえばキノコ。
スーパーでフェットチーネの生麺を買っていたのでポルチーニのクリーム
パスタにしました。
ぬるま湯で乾燥ポルチーニを戻しますが、その戻し汁はキノコの風味が
たっぷりなので、生クリームのソースに加えます。
e0121558_0431922.jpg

ソースはまず玉ねぎを炒めて、戻したポルチーニと生ハムを加えさらに
炒めて生クリームを投入、最後に粒マスタードも加えて煮詰めます。
生麺だと3分くらいで茹で上がるのでとっても楽ですね~
e0121558_0432477.jpg

パスタは仕上げにイタリアンパセリを散らしました。 パンはジョアンで買った
クレセントとライカンパーニュ。 死にそうなアボカドが冷蔵庫にあったので
グァカモレディップも作りましたよ~ 
e0121558_0432775.jpg

畑で収穫してきたホースラディッシュを摩り下ろす。
e0121558_0433645.jpg

この日はお昼に【吉宗】のカレーうどんを食べて、かなり胃がもたれていたため、
超質素な夕飯です。 水ナスは自家製の糠漬け、具が見えませんが味噌汁は
大好きな納豆汁なんですよ。
e0121558_0434075.jpg

この日は寒くて雨が降る休日だったので外で畑仕事もできず、久しぶりに家を
出ることもなく、ちまちまと屋内で作業。。
まずは寒波が来る前に収穫したあったバジルの処理から、ニンニクと松の実と
オリーブオイルを加えてミキサーでガーってやって、パルメザンチーズと塩胡椒も
少々加えて出来上がりです。
e0121558_0441289.jpg

冷蔵保存する際は上面にオイルの膜を張っておけば、黒ずまないし、傷みにくい
ので安心です。
e0121558_0441688.jpg

先日収穫した落花生を2週間くらい乾燥しておいたので、莢から取り出す。
e0121558_0435656.jpg

弱火で丹念に炒ります。
e0121558_044771.jpg

ラッカセイではなくてピーナッツに変身? くず豆ももったいないので、バターで
味付けてみました。 炒り加減がなかなか難しくカラッと仕上がらず四苦八苦。。
でも炒りたては香ばしくて美味しいよ~~ 
e0121558_0464970.jpg

カミさんから賞味期限切れで死にそうな焼きそばがあるので、最優先で使うように
との通達があったため、ナシゴレンの素を使ってエビたっぷりのミーゴレンに…。
e0121558_0442732.jpg

金美EX(黄ニンジン)が順調に採れるので、大好きなリボンサラダも。
e0121558_0442469.jpg

カミさんが素晴らしいものをゲットしてきました。 人工栽培に成功して時々お姿は
拝見しておりましたが、ようやくウチにやってきてくれました! 素材そのものの
味を確かめたいので、酒蒸しにしましょう♪
e0121558_0442054.jpg

生ハムのサラダもプラスして、夕飯の完成です。 酒蒸しされたシメジはまるで
作り物のように艶々で端正なお姿が本当に【大黒様】ですね!
肝心のお味は、肉質はしなやかな弾力で旨味も香りもハタケシメジより濃い感じ?
ナシゴレンとかミーゴレンの素を使うと、ただの焼きそばもガラリと雰囲気が変わって
味も良いのでお奨めですよ~
e0121558_0443020.jpg

[PR]
by abu71_nomin | 2012-11-04 00:48 | 自宅メシ