いただき物でプチ名古屋

畑はすっかり雪に覆われてしまい、完全なる農閑期。
一応晴れた瞬間に畑の様子を伺ってきました~
e0121558_22154086.jpg

雪から顔を出しているのはカーボロネロとプチヴェール&ブロッコリー
e0121558_22154884.jpg

会社の物好きな先輩にもらっていた【あるブツ】をついに食べようと…。 
赤いウインナーが基本らしいんですけど、うちではアリエマセン!
e0121558_22161148.jpg

地元にはきっと熱烈なファンも多いんだろうな~
私も初めて食べる【ヨコイ】のスパゲッティ!!
それにしても麺が太いねぇー で、裏を見てみると富山の日本製麻(ボルカノ)が
作ってるんだねぇ~ へぇ~~~
e0121558_22162138.jpg

あんかけスパって聞いてたから甘酢の味がするのかと思い込んでましたが、
実はミートソース系でコショーの利いたスパイシーな初めての味わい!
何か意外と美味しいぞ♪♪
今度名古屋に行ったら、ピカタをトッピングしたのをぜひ食べてみたいな~
パスタじゃないスパゲッティ。 これは有りだと思います!!
e0121558_22162735.jpg

そして別の日、讃岐で買ってきていた【百こ萬】の「しこ麺」を早く食べなきゃと云うことになり、
カミさんはカレーうどんのレトルト、私はジャージャー麺のレトルトを温麺にかけてみました。
他のおかずは豚シャブと焼きシイタケ。
お供はベルギービールのORVALでとっても濃純な味わいでした~
e0121558_22163577.jpg

パンの映像は久しぶりの様な気がしますが、何だかんだとコンスタントに作ってるんですよ。
朝、目覚ましをかけて、焼きあがる頃を見計らってすぐに取り出します!
めんどっちぃのだけど、香ばしさがなくなるのが嫌なので、不思議と苦にならないだよねぇ。
もちろんそれからまた寝ますぅー
e0121558_22185632.jpg

我が家のパンの友。 カミさんの趣味で、何か知らんけどよーけある。。
左からペノッティ(ヘーゼルナッツとキャラメルのW味)、ロータスカラメルビスケットスプレッド
(シナモンクッキーみたいな味)、紅玉のジャム(カミさん作)、スキッピー(ピーナッツバター)、
メイトーのサワークリーム、レ・アールさんのルバーブのコンフィチュール
e0121558_22164369.jpg

夕飯がキムチ焼きそばに決まって、大阪屋ショップでキムチ売り場を物色したところ、目に
留まったのがコレ。 コイツが奨めるからには旨いんやろうな?
e0121558_22165379.jpg

先にキムチのみを食べてみたが、甘みと旨味が強くて辛味は少なく非常にマイルドな味。
出来上がったキムチ焼きそばもやっぱり辛くなかった…。
そのまま食べるのなら辛味がマイルドなキムチでいいのかもしれないけれど、こんな風に
炒めたりするのであれば、もっと強烈な辛さがあった方がよかったなーって思いました。
e0121558_221704.jpg

[PR]
by abu71_nomin | 2011-01-29 22:17 | 自宅メシ

カミさんの実家から帰ってきて、その後は会社のイベントやらでバタバタと
しておりました。
さぁ~野菜はどうしてるかなぁ~と畑へ行ってみたものの、年末年始の雪が
すっかり野菜達を覆っていて…根菜類はさすがに掘り出せませんが、雪上に
顔を出している野菜達を探してみましょう!
 
e0121558_19451732.jpg

ちりめんキャベツ
e0121558_19454322.jpg

ロマネスコ
e0121558_19454916.jpg

ニンニクみたいですが、実はリーキ(ポロネギ)
e0121558_19455591.jpg

オレンジブーケがほぼ凍ってました…
e0121558_1946221.jpg

カーボロネロ(黒キャベツ)
e0121558_1946992.jpg

プチヴェール(ルージュ)
e0121558_19461598.jpg

プチヴェール(ホワイト)
e0121558_19462120.jpg

プチヴェール
e0121558_19462844.jpg

左からカーボロネロ、右上オレンジブーケ、右中ブロッコリー、右下プチヴェールは
3色そろい踏みで見た目も美しい~
e0121558_19463683.jpg

先週、大阪屋ショップ(毎週休みの日には必ず1回は行ってるな~)に行ったら
今年ラストの石川産香箱ガニって書いてあったので、思わず持ち帰り。。
やっぱり香箱ガニは最高! 何にも代えがたい美味さです。 
e0121558_19464334.jpg

カーボロネロを消費しようと考えたらカレー鍋になった…。
※以前のブログを見たらその時もカレー鍋にしていて、ワンパターンな思考に
軽いショック…
今回使ったのはどんたくのオープニングで安かったCOCOイチのカレー鍋のもと。
カレーの濃い味付けにも負けない濃厚な旨味がやっぱりgood!!
e0121558_19465176.jpg

今日の〆はやっぱりラーメンでしょう~ 年末に色々あった西山ラーメンが漸く
片付いた…。
e0121558_19465971.jpg

ちょっと前に、これまた大阪屋ショップで買っていたフィットチーネの生パスタ。
これを使ってプチヴェールを料理しましょう!
e0121558_19471552.jpg

あまり深く考えずに、生クリームをベースに家にあったスモークサーモンを加えて
チャッチャと完成です。 生パスタは3分くらいで茹であがるので、ビックリするくらい
早く仕上がって、こんなに簡単なのに乾麺にはないモチモチ感もあり、これ次もぜひ
買いたいなぁ~ 味はもちろんバリ旨~~
赤ワインはサンジョベーゼ100%のライトタイプを合わせましたが、生クリームとの
相性はピッタンコでした。
e0121558_1947315.jpg


頂き物で…
[PR]
by abu71_nomin | 2011-01-15 19:48 | 農作業

あぶない農民の寝床2

能登の田舎で育った私は、生まれてこの方、生活の身近に工場とか煙突とか
全くない生活を送ってきました。 (本当に自然しかないんですね…。)

ところがカミさんに云わせれば、毎朝起きると、窓から見える煙突の煙を見て、
風の強さや風向き、そして今日一日の天候の予想をつけるのだそうな。。
実家に帰って煙突が見えるとなんかホッとするらしい…。

私にとっては奇異なこの風景が、ある人にとっては心安らぐものであり、そして
全国にもうちのカミさんのような「工場萌え」とか「煙突萌え」の読者も案外いたり
して…。(笑) との思いから、正月早々(元日の朝)近所の煙突を色々と撮って
まいりました~~
もしかしてご利益もあるかもよww


丸赤白縞螺旋階段煙無
e0121558_11374691.jpg

角純白煙無
e0121558_11375223.jpg

丸赤白縞先細煙無
e0121558_11382128.jpg

丸鼠色先端環煙無
e0121558_11383282.jpg

世界のロケット(by百科事典)
e0121558_11384164.jpg

丸白先緑煙無付大腕
e0121558_11385439.jpg

丸白先緑煙無付船
e0121558_1139426.jpg

丸白先緑煙無付設備
e0121558_11391248.jpg

LEGO煙有通管
e0121558_11393343.jpg

風呂似煙有付木片山
e0121558_1139401.jpg

三脚青白縞煙無
e0121558_11404499.jpg

八角純白大煙有
e0121558_11405021.jpg

二大政党
e0121558_11405830.jpg

丸白先青大煙有
e0121558_1141513.jpg

三権分立(真中突然煙吐)
e0121558_11411544.jpg

[PR]
by abu71_nomin | 2011-01-10 12:20 | その他

カミさんの実家に帰省した翌日から2連荘で早朝うどんです~
美味しいモノのためなら早起きの苦労は一切ありません。。
むしろ目覚ましがなくても起きる!くらいの集中力が湧いてきます…。
この日は愛媛も最高の冷え込みで出発前の車の上に雪がうっすらと。
e0121558_9521148.jpg

今朝はこんなお城を横目に見ながらとあるお店へ~
e0121558_9522166.jpg

やってきました【斉賀製麺所】(丸亀市土器町)です。 住宅地の中にあって
周囲は一方通行も多く、わかりづらくてうろうろと時間を費やしてしまいまし
たが、何とか到着。 ここは以前に行ったことのある【田村】(※S級店)で
修行をされたらしいですね~ 期待に胸が膨らみます! 
e0121558_9523298.jpg

置いてある天ぷらでムチャムチャ気になったのが、この思わず取ってしまった
イリコ天! これは初めてですよ~~ 麺はややほっそりしているものの
しなやかで力強いコシがあります。 出汁は田村を思い出すようなイリコが
前面に出た風味で、個人的には讃岐うどんらしくていいなぁ~って思う。
e0121558_9524134.jpg

イリコ天はそのまま食べると香ばしいのですが、正直なところガサガサして
堅めなので食べづらい。。 ところが出汁に漬けてどぶどぶにしてみると…
見た目はアレですが、出汁の旨みが加わり衣のあたりが柔らかくなることで、
新たな美味しさを感じることができます。 ただし、子供の頃に食べた覚えが
ある、味噌汁に沈んだ出汁取りイリコを妙に髣髴とさせますがね…。  
e0121558_9525297.jpg

ツアー2日目の戦略は、さすがにスタンダードなうどんはマインド的に厳しいと
判断していたため「ケレンに走るぞ!」ってな感じで、向かったのが【百こ萬】
(善通寺市弘田町)です。 ここは金土日限定の「しっぽくうどん」があったので、
目を付けてました~
e0121558_953781.jpg

実は以前からしっぽくうどんに興味津津だったのですが、讃岐うどんの奥深さを
極めるために、当面は数を稼ぐことが一番のプライオリティだったため、これまで
様々なトッピングやサイドメニューには目を瞑ってきたわけです。。 ところが…
さすがに昨日から7杯食べ続け、ここにきて残りは大いに横道に逸れてみようと
いう心境に至りました。
色んな野菜の旨味が加わった出汁は、滋味豊かで体をポカポカにさせてくれて、
よく煮込まれた一つ一つの素材もやけに美味しかった。 麺も太めでむっちり
していて野菜の旨味とマッチングしてたなぁ~
e0121558_9531920.jpg

そうそう、今日は食べられなかったけどここの名物である「しこ麺」はお土産用に
持ち帰りました~ ひやむぎくらいの細麺のうどんだそうです。 後で食べるのが
とっても楽しみ! 
e0121558_9532988.jpg

さらにケレンに走るわたし。。 昨年訪問出来なかった【むさし】(仲多度郡琴平町)
です~。 ここはカレーうどんで有名なところ。
e0121558_9533848.jpg

注文したのはもちろんカレーうどん。 よく煮込まれてトゥルントゥルンとしていて
トマトが入っていそうな酸味とフレッシュ感のあるスパイスが特徴でしょうか?
昨年食べた【松井うどん】も系統はかなり似てたような気がするなぁ…。
でもケレンは良いですね、お口の中も胃の調子もシャキーーン!ってしました。
※キャシャーンじゃないよ^^
e0121558_9534993.jpg

【むさし】のメニューに面白いものを発見。 美容って…コラーゲン入りかなぁ?
e0121558_9535626.jpg

それでは二日目の最後。 カミさんの実家から比較的近くて、毎年行けそうで
行けなかった【SIRAKAWA】(三豊市山本町)にやっと来れました~
e0121558_954587.jpg

毎年欠かさずチェックしていたので知ってますが、いつも年末最終日は一種類の
メニューしかありません。 ことしも「たこちくかけ」でした。 ただし、「ひやあつ」と
「あつあつ」はチョイスできるのでわたしはもちろん「ひやあつ」です。 ちなみに
讃岐に来ると他のお店でも結構普通に「ひやあつ」を選べる環境があって、私に
とっては非常にありがたい。。 ここの天ぷらは揚げたてを出してくれるので、少々
待つ必要がありますが、熱々の「たこちく」は最高です! 麺もツルツルピカピカで
しなやかなコシが素晴らしいと思いました。 出汁もすっきり感と旨味のバランスが
とっても良くて、もっと早く来るべきだったと激しく後悔しちょります。。 
e0121558_9541251.jpg

12月30日、31日と2日間をかけて10軒のお店を回りましたが、それぞれの店に
それぞれの特徴や美味しさがあり、さらに讃岐うどんの魅力に惹き込まれました。
また来年も(今年か)行けたらいいな~~


そして…
最終日(帰る日)の早朝も、暗いうちから独りごそごそと動き出す。。
e0121558_9543123.jpg

お目当てだった【上戸】【岩田屋】【鳥越うどん・愛】までもが開いていなかったため、
7時半頃から観音寺市内を彷徨い走っていたら、8時頃に漸く見つけた営業中の
看板! わたしの救世主【くにたうどん】(観音寺市木乍田町)です。 
e0121558_9544224.jpg

本当にごくごく普通のうどんでした^^ でも多分新年第一号のお客さんでもあり、
まだ冷え切った店内で、つけたばかりのストーブを私に向けてくれたことがなんか
嬉しかった。 ちなみに蒲鉾に並んでいるのが「えびちくわ」の板状のものかなぁ~
えびと豆腐等の練り物で、この辺り(四国中央市・観音寺市)では結構ポピュラー。
e0121558_9545090.jpg

最後のお店は9時オープン。 でも他に時間をつぶすところがないので、広~い
駐車場で待っていると、すぐ脇を予讃線が通るのに気づく。。 にわか鉄ちゃんと
なり普通電車を激撮!
e0121558_9554567.jpg

ここは昨年のツアーの際にはまだ建築中だった【武蔵】(観音寺市豊浜町)です。
e0121558_95573.jpg

一般的なセルフのお店でお土産うどんが【将八】の商品でしたので、きっとその
系列のお店なんでしょうね。 麺も出汁も非常にベーシックで普通に美味しい。
e0121558_9551936.jpg


結局、今回のツアーで訪問出来たのは12軒、そのうち2回目のところは【よしや】
だけだったので、11軒の新規訪問でした~!
まだまだ行きたかったけど行けてないところがいっぱいあります!
それはまた次回のお楽しみと云うことで…。
もう当分の間はうどんを食べなくても良さそうです。。(1月9日時点でまだ未食。。)
[PR]
by abu71_nomin | 2011-01-09 09:59 | 旅行

皆さま、大変遅くなりましたが… 明けましておめでとうございます!
本年も何とか頑張って続けたいと思いま~す。  

またもや行ってまいりました。 カミさんの実家の愛媛へ…。
香川県まで車で20分という好立地条件を生かして、帰省という名の
讃岐うどんツアーを敢行しちゃいました~!
「何のために実家に帰っているの?}と聞かれると、一瞬のためらいもなく
「讃岐うどんを食べに!」と答えてしまいそうで怖いわたし。。
岡山から愛媛を結ぶ「特急しおかぜ」に乗りながら、年末年始のうどん屋
さんの営業情報を凝視して独り作成会議中です!
e0121558_21465340.jpg

到着したのは夜の21:00ですから、もちろんこの日は行けませんでしたが、
明日の早朝からの予定はすっかりスケジューリング済み。 この日は早々に
布団に入り明日に備えます。。 何だかんだ言っても帰省中なので、カミさんの
実家に迷惑をかけちゃいかんと云うことで、ここ最近は家族が寝静まる早朝から
出発してお昼過ぎには戻るようなスケジュールを心がけております。

さて、一日目は7時頃に起床して(もちろん家族は皆寝てます…)、まずは製麺所と
云う名がまさにぴったりな【上杉食品】(三豊市豊中町)へ向かいました。 ちなみに
この店は朝の6時くらいから毎日開いているようです。
店を探して小路を進んでいくと、とてもうどん屋とは思えないような、昔のよろずやさん
といった趣きの店舗を発見。
e0121558_21403361.jpg

店に入ると、7時半くらいの時点ですでに10名くらいのお客さんがいました。 店の
奥では、皆さんせっせとうどんを作ってます! 店のお兄さんから「かけ」と「しょうゆ」
のどっちにするか聞かれたので、「かけ」の小を注文した。 それ以外のメニューは
一切ないので、迷う必要はありません。。 麺もダシもこれと云った大きな特徴はあり
ませんが、それが逆に嬉しいというか、あぁ…また讃岐うどんを食べに来られたな~と
いう悦びが沸き起こってくるような、そんな素敵な一杯目でした~
e0121558_21404297.jpg


至極の一杯をいただいた後、次のターゲットを確定します。 時間はまだ8時前なので
開いている店はそんなに多くありません。 今回は善通寺方面を想定していたので、
またもや製麺所タイプの【宮川製麺所】(善通寺市中村町)へ向かいました。
e0121558_21405065.jpg

ここもやはりお客さんが既に10名近く入ってました。 いかにも帰省中の親子といった
感じの方々から、近所の老いも若いも関係なく賑わっている感じ。。
ここは「かけ」のみなので小・大・特大を選ぶと、茹でて洗った麺をおばちゃんが器に
入れてくれます。 あとは自分で出汁を入れて(麺を温める人は自分で湯掻いて)、
好きな天ぷら類を取って食べるのです。
e0121558_21405872.jpg

イリコたっぷりの出汁が何ともいいんですよ~ そして最初はあれっ?柔らかいなー
って思った麺が、思いのほか粘りがあると云うか、ぐにょんびよ~んと伸びて、これは
これでまた良い感じ。。 讃岐うどんの奥深さを思い知らされます!
e0121558_2141755.jpg


続いて【よしや】へと向かおうとしたが、まだ空いていない【長田in香の香】が非常に
気になり…あぁ~釜揚げを食べたいと云う欲求が強くなり、道すがらに釜揚げのもう
ひとつの有名店である【ジャンボうどん高木】(善通寺市原田町)を発見したもんだ
から、小躍りしながら突入する。 
e0121558_21411410.jpg

ここも開店したばかりと云うこともあり人はまばらだったが、久しぶりの本場の釜揚げに
舌鼓を打つ。ヌメヌメもっちりした麺が熱々でウマ~
e0121558_21412267.jpg


そして本日のメインイベント【よしや】(丸亀市飯野町)です。 昨年初めて訪問して、
一番記憶に残ったうどんです。 
e0121558_21412944.jpg

さすがに「かけ」にちょっと飽きがきていたのか、メニューの中で釜玉がミョーに気に
なり注文。 時間がかかると云われたが、ここはじっと我慢。。 出てきた釜玉の麺は
昨年の「かけ」のうどんとはまるで別の顔をしていて、ツルピカでしなやかな腰の麺と
なっていましたがこれはこれで美味い。 同じ麺でも湯抜きと水で締めたもので食感が
かなり変わることを実感しました。
e0121558_21413581.jpg


実は【よしや】で15分くらい待っている間に、讃岐うどんの本(麺通団)を見ていて、
前から気になっていたあるお店の記事を発見! 地図を見てみるとむっちゃ近い。。
これは行かないかんでしょ~と向かったのがここ【麺豪山下】(丸亀市川西町)!!
e0121558_21414270.jpg

太麺でエッジがすごいっす。 手切りらしくギザギザ感もありますが、麺豪って云うだけ
あってぐにゅぐにゅぷりんとしたハードなコシが初めての感覚です!! スッキリとした
出汁が麺に絡んで非常に魅力的な一杯です。 出汁取り昆布がトッピングできるのも
自分的にはポイント高し~
e0121558_21425547.jpg


朝もはよから5杯もいただいて、既にお腹は飽和状態。 途中少しでも消化を進めようと
寄り道しながら帰ると、カミさんと娘が「やっぱ一度はうどんを喰っとかんと」って云うもん
だから、仕方なく家から近めの翌日行こうとしていた新店【讃州都守鐘勝】(観音寺市
大野原町)へ。。
e0121558_21415668.jpg

今日6杯目でもあり、胃の容量を考えて「かけ」は避けて釜しょうゆにしました~
かなり強力なコシの太麺がとっても良い感じで、太麺好きのカミさんも満足げでしたよ。
e0121558_2142291.jpg


2日目に続く~
[PR]
by abu71_nomin | 2011-01-08 21:42 | 旅行