カテゴリ:農作業( 230 )

明日からまたさらに寒くなるようですが、春に向けて着々と 準備をしましょう~ 

浴光催芽中の種芋から元気な芽が徐々に出てきましたよ。
e0121558_21543733.jpg


バルコニーで育っているコーンサラダも元気な様子。
e0121558_21544478.jpg


心配だったボカシ肥の密封蓋の水は抜けていませんでした~ 
まだ寒いので発酵は進んでいないようです。
e0121558_21545186.jpg


アブラナ科の野菜達のトウ立ちが始まりました。 
タアサイ
e0121558_21545521.jpg

しろな
e0121558_21550034.jpg

暖かくなったせいか、プチヴェールの生長が進んでいる模様。
e0121558_21550485.jpg

紫キャベツは小さいけど収穫。
e0121558_21550966.jpg

グリーンカリフラワーは一部が茶色くなっているが、これ以上 
置いておいても期待できないので収穫。
e0121558_21551466.jpg

本日の収穫は、左の方が上からルッコラ、グリーンカリフラワー、蕾菜。
右が上から紫キャベツ、芽キャベツ、紫ニンジン、紅くるり大根、プチヴェール。
e0121558_21552172.jpg

今日の夕飯はタイカレー(グリーンカレー)です。
材料はこんな感じ~
e0121558_21552764.jpg

タイカレーにはビールかな~
e0121558_21554184.jpg

あとは自家製野菜たっぷりのサラダも作りました。
左上から時計回りに紅くるり大根、プチヴェール、グリーンカリフラワー、
芽キャベツ、紫ニンジン
e0121558_21553275.jpg

もう一皿はルッコラのみ自家製で、あとはバレンタインの売れ残りハート形モッツァレラ、
ミディトマト、新玉ねぎ、アボカドです。
e0121558_21553765.jpg

キューピーのディップソース(チェダーチーズ風味)で野菜を食べてみました。
味が濃くてなかなか美味しかった。
e0121558_21554539.jpg

[PR]
by abu71_nomin | 2014-03-02 22:23 | 農作業

ボカシ肥でリベンジ!

昨年9月頃にチャレンジしたボカシ肥作り。
あれから話題に上ることがありませんでしたが…。
実は大失敗でした~(^^;)
恥ずかしいので今まで内緒だったんですが、今日あまりにも良い天気
だったので、再チャレンジしてみることに~

材料は油粕、米ぬか、草木灰です。
e0121558_211324.jpg

よく混ぜ合わせてから山のように盛って、噴火口を作ります。
e0121558_2105951.jpg

そこに畑の土で作った泥水を加えて、少しずつ混ぜ合わせていきます。
e0121558_210559.jpg

何度も繰り返しながら、まんべんなく混ぜて、握ると固まるくらいに
なったら出来上がり。
e0121558_2105162.jpg

バケツに詰めていきますが、嫌気性発酵なので、出来るだけギューっと
押しながら空気を押し出しました。
e0121558_2104870.jpg

それから空気を遮断するために、大きめのビニール袋に水を入れて、
蓋をします。 ※鮒寿しのやり方だそうですよ
e0121558_2104557.jpg

実は前回の失敗は、この袋に穴があいていて、中の水が全部漏れて
腐ってしまったんです。。(鼻がもげるような恐ろしい匂いがしますよ…)
今回は失敗しないように袋も2重にして密閉しました。
e0121558_2104159.jpg

蓋の上には念には念を入れて、ビニール袋をのせて重石も置きましたよ。
e0121558_2103755.jpg

今年の畑のスタート時に、ボカシ肥を使えるかわからなかったので、先日
ホームセンターで鶏糞メインのボカシ肥を買ってきましたが、2ヶ月後には
自家製ボカシ肥が使えることに期待♪
e0121558_211660.jpg

今日もカミさんが仕事なので夕飯担当です。
豚肉とキャベツの回鍋肉っぽい炒め物、エノキとミョウガの玉子とじ、
蕾菜のピーナッツ和え、ワカメと玉ねぎ、スナップエンドウの味噌汁。
e0121558_2103135.jpg

今週はもうひとつ記事があります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

[PR]
by abu71_nomin | 2014-02-23 21:01 | 農作業

昨日も雪が積もりましたが、すぐ溶けちゃいました。
毎日、寒いのは寒いんですよ!
でもいつもの年とは何かが違うんですよね~
さて、冬もあと2週間程度、そろそろ準備を開始しなければ!
と買ってきたのはこれ。 (浴光催芽もスタート!)
今年はこの4種類と自家採取のグラウンドペチカを植え付けましょう。
※ウイルスが気になりますが、しわくちゃの小さい芋がたくさん残ったので、
試しでやってみます~
e0121558_21584344.jpg

畑を見回すと、あちこちから春の兆しが…
ニラの若葉は赤いね~
e0121558_21591020.jpg

ワケギも若芽を出してます。
e0121558_21591546.jpg

蕾菜も順調に収穫中~
e0121558_21594890.jpg

芽キャベツがびっしりとついてますが、実は極小(^^;)
e0121558_22013.jpg

太いリーキを2本だけ収穫しました。
e0121558_2203225.jpg

本日の収穫は蕾菜とリーキです。
e0121558_2204335.jpg

先週末が磁器婚式の日だったので、ちょっとした御馳走を作りました。
材料はこれ (秋に収穫してあったバターナッツとリーキ)
e0121558_2211485.jpg

バターナッツをチンしてつぶして強力粉を混ぜます。
e0121558_2211716.jpg

バターナッツの水分が多すぎたのか、強力粉をどれだけ入れても
程よい固さにならず。。
ちゃんと成形してフォークで縞縞の模様をつけようと目論んでいたのに…
仕方なくベタベタのまま肉団子のようにスプーンですくって茹でました。
すいとんか?? ※正しくはニョッキ(^^;)
e0121558_2212128.jpg

ソース作りは、まずリーキの青い部分をバターで炒めて、シメジも
入れましょう。
e0121558_2212510.jpg

牛乳、生クリームとリーキの白い部分を入れて煮詰めていきます。
e0121558_2212976.jpg

最後に細かく刻んだブルーチーズを溶かして出来上がり!
e0121558_2213377.jpg

マックスバリューで、石川県ではあまり見かけない紅ズワイガニを
見つけました~ なんと2杯で500円!! 連れて帰ることに。。
e0121558_221497.jpg

本日のスぺシャリテ!
バターナッツのニョッキ&リーキのブルーチーズクリーム
ロゼのスパークリングワインとともに…。
&茹で紅ズワイガニ(^^;) 
e0121558_2213781.jpg

[PR]
by abu71_nomin | 2014-02-22 21:57 | 農作業

なんかおかしな天気が続きますね~
普通なら鉛色の空のところが、こんなに良い天気。
e0121558_2113424.jpg

蕾菜(四川アーサイ)がどんどん膨らんでます。
今年はたくさん採れるので嬉しい~
e0121558_21133995.jpg

ソラマメも不織布の中でしっかり育ってます。
この寒さも後3週間ほどかな? それまでガンバレ!
e0121558_21133315.jpg

玉ねぎはか細いものの、一応ちゃんと顔を出してました。
これが収穫時に大きくなってくれるのか? 心配だなぁ…。
e0121558_21133655.jpg

今日収穫した根菜類、源助大根、紅くるり大根、黒丸大根、黄ニンジンに
ホースラディッシュです。
e0121558_21134566.jpg

葉菜類は蕾菜、プチヴェール(ホワイト・ルージュ)、白菜です。
蕾菜がたくさん採れたので、後で浅漬けにしてみよう~
e0121558_21134865.jpg

昨日の夕飯は、【ほうとう】でした。 カボチャは2種類入っていて、普通のと
収穫してずっと放置してあったバターナッツを入れてます。 時々スーパーで
ほうとうの生麺を売っていて、見ると食べたくなりますね~ しみじみと美味しい♪
e0121558_2114366.jpg

本日の夕飯は私の当番で、蕾菜とキャベツのツナ炒め、焼きもちもち絹揚げ、
プチヴェールの中華風スープを作りました。 【雪きらら】をついに飲みきって
しまいました。 美味しいお酒があると幸せな気分になりますね。
e0121558_21145189.jpg

↓ ↓ ↓ 続きはこちら ↓ ↓ ↓

★☆ 毎年恒例の味噌&豆腐づくり ☆★
[PR]
by abu71_nomin | 2014-02-16 21:15 | 農作業

珍しく太平洋側で大雪になった今週末ですが、ここ金沢周辺では、
例年に比べて雪は少なめですねぇ~
今のところ最高積雪が25㎝くらいなので、今回、首都圏でもこれ以上に
降ったところは多かったんじゃないかな?
まー12月から幾度となく積もっているので、積雪量だけの問題ではない
のですが、思ったよりも雪が多くないので普段の生活は助かってますね。

夕飯にチゲをするのに、白菜が足りないということで、畑に行って収穫して
きました。 すっかり雪に埋まっていますが、とりあえず畝とか通路は
何となくわかりそうです。
e0121558_20401640.jpg

この辺りに白菜が埋もれているはずですが…
e0121558_20402039.jpg

雪をかき分けてみると頭が表れました。
e0121558_20402355.jpg

根を切って、ボロボロの外皮を外しましょう。
e0121558_20402630.jpg

小さめではありますが、まだまだ綺麗な白菜です。
e0121558_20403076.jpg

元々は【Cook Do】の豆腐チゲの素ですが、あまりにもシンプルな具材
だったので鶏肉やら鱈やら入れていつの間にか寄せチゲですね…^^;
先日、福井へ仕事に行ったときに買ってきた【雪きらら】純米吟醸は
香り控えめで柔らかい旨味が、モロ私好みでした♪
e0121558_20404082.jpg

日曜の午後に畑の様子を見てきたら、もう寒さが緩んだので野菜の姿が
ぼちぼち見えてました。
e0121558_20404323.jpg

本日の夕飯はミギスの塩焼き、ハムの塊りを焼いたものと付け合わせの
野菜炒め、ポテトサラダなど。 
しわくちゃになったグラウンドペチカ(デストロイヤー)を漸く使い切りました~
e0121558_20404623.jpg

[PR]
by abu71_nomin | 2014-02-09 20:42 | 農作業

いったいどうしちゃったんでしょうか?
1年でも最も寒い時期のはずなのに…
昨日も暖かったけれど、今日は最高気温18℃だそうです。。
大丈夫か?地球?って思ってしまいますが、温暖化の影響かと
思ってみたり、いやいやこれから寒くなるんだという説もあり。
まぁどちらにしても、長い目で見れば古来から不安定な天候を
知恵と工夫で生き延びてきたのが人類ですから…。
家庭ファーマーとしては、厳しい条件であっても、何とか食べ
られるものが少しでも収穫できれば御の字と思って、リスクを
常に考えて行動しなければいけないのでしょうね。

スティックセニョールが順調に育ってます。
e0121558_18122872.jpg

白菜はこの状態で放置していますが、こんなに暖かいと、
もしかして腐っちゃうんじゃないのかな~
e0121558_18123288.jpg

晩生のカリフラワーと紫キャベツ、どちらも小粒ですね。。
e0121558_18124159.jpg

蕾菜(四川アーサイ)も順調に育ってます!
e0121558_18123742.jpg

白菜の巻かなかったやつ。 これのトウ立ち菜(菜花)が本当に
美味しいよね~ 楽しみです!
e0121558_18124767.jpg

本日の収穫です。 全然寒くなくて、収穫がメッチャ楽でした♪
左からブロッコリーの脇芽、ルッコラ、ニンジン2種類、ラディッシュ、
蕾菜、白菜、源助大根でした。
e0121558_18125077.jpg

この日の夕飯はパスタにしました。蕾菜と生ハムのぺペロンチーノ、
紫ニンジンのマリネ風リボンサラダ、その他の生野菜サラダです。
e0121558_1813657.jpg

このぺペロンチーノ、採りたての蕾菜をさっと茹でて加えますが、
シャキッとした味わいに軽い苦みと旨味があって、本当に美味しい♪
見た目も味わいも春っぽいね~
e0121558_1813969.jpg

お酒はこの時期しか飲めない、搾りたてのおりがらみを選びました。
柑橘系を思わせるような爽やかな香りと酸が特徴的ですね。
e0121558_18131328.jpg


↓ ↓ 続きはこちら ↓ ↓

その他、食べたもの色々
[PR]
by abu71_nomin | 2014-02-02 18:10 | 農作業

初春の嬉しい収穫!

今週末は大寒とは思えないような暖かな日がありました。
例年より少ない雪がすっかり融けて、なんか北陸らしくない。。
でも、1週間ぶりに色々収穫してきました~
e0121558_20591272.jpg

springさんから、もう採り頃と教えてもらった蕾菜[四川児菜(アーサイ)]を
収穫しようと葉っぱの隙間を覗いてみた。
e0121558_2059278.jpg

いい感じの膨らみがあったので、採ってみましょう~
e0121558_20593019.jpg

とりあえず初物ということで、6つ収穫。
e0121558_21102964.jpg

このちょぼっと顔をだした新芽は何かわかりますか?
これはホースラディッシュですよ。
e0121558_20594962.jpg

ソラマメは不織布の下ですくすく生長中。
e0121558_21018.jpg

エンドウ類も不織布をめくったらこの通り。
e0121558_2101211.jpg

今年初めてまともに作る玉ねぎは、藁を被せてあるけれど、
イマイチ貧弱だし、元気がなさそうな感じ…心配だなぁ…。
e0121558_210596.jpg

夕飯に使おうと思っていたおたふく春菊も、不織布の下で
なんとか元気な様子。
e0121558_2101787.jpg

生長が遅くて太りきらなかった下仁田ネギは、この後の期待は
出来ないので、収穫することに。。
e0121558_2103028.jpg

おたふく春菊と黒丸大根、赤くない紅くるり大根、ルッコラ
e0121558_2104569.jpg

上の段はキャベツとホースラディッシュ、下の段はニンジン3種、
太くない下仁田ネギ、蕾菜です。
e0121558_2105187.jpg

以前に買ってあった酒粕が残っていたので、自家製野菜をたっぷり
使って酒粕鍋にしました。石狩鍋タイプなので鮭のアラと身を入れた
味噌味です。
e0121558_211344.jpg


↓ ↓ 続きはこちらへ ↓ ↓

★☆ 美味いもの色々 ☆★
[PR]
by abu71_nomin | 2014-01-26 20:58 | 農作業

年明け2回目の出動~

正月の2日に畑へ行ってから、その後一度も行けてませんでしたが、
3連休の初日にようやく畑へ顔を出せました。
ここ数日の冷え込みで、また少し積雪がありましたが、結局今の所は
例年よりも雪が少ない感じかなぁ…。
e0121558_22312387.jpg

ホワイトスターを収穫しましたが、もう少なくなってしまった!
e0121558_2232140.jpg

下仁田ネギが上手く出来なかったので、春までもたないなぁ…。
e0121558_2232461.jpg

白菜も雪の中に佇んでいます。
e0121558_22321338.jpg

一株引っこ抜いて、
e0121558_22321714.jpg

外皮を剥いたら綺麗なお姿に。
e0121558_22322137.jpg

スティックセニョールはなかなか伸びないので一部収穫しました。
e0121558_22325728.jpg

カリフラワーは来週にでも収穫しましょう~
e0121558_2233173.jpg

夕飯用に紅くるり大根を採りました。
白いのと赤いのがありますが、食べてみると明らかに味が違っていて、
赤いのは甘みが強く、白いのは普通の大根みたいで辛味が強かった!
e0121558_2233586.jpg

土に埋めてあった最後のつくね芋も掘ってきました。
来年も収穫できるといいなぁー
e0121558_22354174.jpg

本日の夕飯
数日前にカミさんが作った中華風鶏団子のクリーム煮、5種のキノコソテー
(霜降りひらたけ、エリンギ、シイタケ、マッシュルーム、味えのき)
ヤゲン軟骨焼き、アマタケのハーブチキンのサラダとアボカドです。
e0121558_22354675.jpg


↓ ↓ 続きはこちら ↓ ↓

★☆結構、自分でやっちゃいます!☆★
[PR]
by abu71_nomin | 2014-01-11 22:14 | 農作業

皆さま、明けましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

さて、昨年の話から…
大晦日はやっぱり年越しそばが欠かせませんね。
冷蔵庫にナメコが残っていたので、海老天ナメコそばにして
みましたよ。 一緒にいただいたのは、【源さんの松前漬け】
【ヨネダさんのかぶら寿し】と【自家製芋ぼう】でした。
どれもが間違いなしの美味しさです!
e0121558_22412159.jpg

大晦日の20時頃からは友人の飲み屋さんでカウントダウン
飲み会だったので、いそいそと行って参りました。
先日納品したパースニップのスープが出てきましたが、これが
なかなかオツな味でした。
日本人にはなじみの薄い独特の香りがあるので、ちょこっとした
スープくらいがピッタリなのかもしれないですね~
e0121558_2363579.jpg

24:00をまわったので、シャンパーニュで乾杯したら、速攻で
出てきたのが、世界一速いお節!(店主談)
和風創作料理を得意とする店主の渾身の一皿です。
クミン風味の田作り、ゴルゴンゾ-ラ味噌の海老、黒豆のクリーム
チーズ和え、アワビの酒粕グラタン、サーモンのおから寿しなど。
(ちょっとうろ覚え^^;)
e0121558_23103950.jpg

3時間飲み放題だったので、新年早々美味しい物を堪能しました!
深夜2:00に終了し、店主がお店を閉めてから、全員で近くの
尾山神社へ~
お参りはしたものの、うっかりおみくじを引き忘れてしまう…。
家に戻ったのは3:30頃でしたが、娘が起きていて、カウントダウン
TVを見てました。^^;
e0121558_2319282.jpg

元日の朝はやっぱりお雑煮ですよね。
白菜とエノキと三つ葉を入れただけのシンプルなものですが、飲み
過ぎた朝にはいい感じです。
e0121558_2241248.jpg

その後は、実家に行ってお節料理をいただいてきました~
車での移動なのでお酒は飲めませんが、年に一度のお節は本当に
美味しかった、感謝感謝です。

さて、新年2日目は思いの外良い天気になったので、早速
畑の様子を見に行ってきました。
e0121558_22413644.jpg

蕾菜の小さいのがいっぱいできていて、大きくなるのが楽しみです。
e0121558_22414397.jpg

玉ねぎには藁を被せておきましたが、なんとか寒さを乗り越えて欲しい。。
e0121558_22415221.jpg

不織布を捲ってみたら、春菊は元気そうでした。
e0121558_22415983.jpg

自然栽培状態のルッコラが寒さに耐えて葉を広げています。
e0121558_22425089.jpg

所々傷ついたり破れてますが、葉に厚みがあって、いわゆる寒〆めの
ほうれん草みたいで、味も濃そうです。
e0121558_22425332.jpg

カミさんが仕事なので、夕飯当番です。 先日、半額の生クリームを買って
あったので、冬野菜のクリーム煮を作りました。 たくさん在庫のある白菜が
メインで、リーキと畑に忘れてあったパースニップとカリフラワー、マッシュ
ルームが入っています。 プチヴェールはトッピングで~
e0121558_2242759.jpg

カリッと焼いた絹生揚げ以外は、お節の残りで田作り、芋ぼう、松前漬け。
お節料理って案外飽きずに食べることができていいですね。 お酒も進む~
e0121558_22421561.jpg

↓ ↓ 続きはこちら ↓ ↓ 

★☆ 山わさび漬けを作ってみた~ ☆★
[PR]
by abu71_nomin | 2014-01-02 22:36 | 農作業

年内最後の収穫かな?

畑に雪が積もりました。
数㎝積もっただけなので、大したことではないですが、
畝と通路の境がわかりにくくてちょっと困りますね。
e0121558_1604238.jpg

スティックセニョールの脇芽が伸びてきましたよ。
ちゃんと長くなるまでじっと待ちます。
e0121558_1605543.jpg

芽キャベツはめっちゃ小さ~い!
e0121558_167055.jpg

アブラナ科の皆さんは寒冷紗の中にいます。
雪をかぶっていたので雪下ろししました。
e0121558_1614910.jpg

年末カウントダウンの忘年会&新年会(23:00~翌2:00)に参加するため、
友人の飲み屋さんに貢物を用意しましょう~
雪をかき分けて…
e0121558_1612051.jpg

出てきたのはパースニップ♪ これで最後になってしまいました~
友人に頼まれて初めて栽培しましたが、色々なところで楽しめたので
良かったな~ これだから変わった野菜をつくるのはやめられません!
e0121558_1612457.jpg

用水路で泥を落としました。 このボア付きの手袋があれば、雪の中でも
冷たい水の中でも全然へっちゃらなのです~
e0121558_1612871.jpg

ホースラディッシュも大きめのをついでに一本あげましょう。
e0121558_1615296.jpg

リーキも2本収穫しました。
e0121558_1614012.jpg

e0121558_1614367.jpg

万能ねぎをこの後、夕飯に使う予定があったので、代わりに九条ねぎの
細めのを掘り出しました。 雪が積もると土の中は案外湿り気が少なくなる
ようで、根っこの土がさらさらした感じですよ。
e0121558_161936.jpg

さて、その夕飯ですが、カミさんが友人から随分前にもらっていた生春巻の
セット(賞味期限切れ)があったので、作ることにしました。
具材はこれにニラを加えたくらいですね。
e0121558_162430.jpg

ぬるま湯にライスペーパーを浸したら、パーパータオルに重ねていって…
e0121558_16292.jpg

数分でライスペーパーが戻るので、準備した具材を巻き巻きしていきます。
本当は綺麗に成形したかったのですが、ペーパータオルがひっついて
しまって往生しました。。 なので強引に巻いただけです^^;
e0121558_1621213.jpg

本日のメニューは2日前の残りのおでんと自家製生春巻です。 年末年始の
日本酒は大信州の原産地呼称/純米吟醸酒にしてみました~
e0121558_1621628.jpg

↓ ↓ お節料理をちょっとだけ作り始めました (続く)

★★お節料理というか、おつまみ?★★
[PR]
by abu71_nomin | 2013-12-30 15:58 | 農作業