この時期はネタがないよね~

この時期は畑でする作業はないし、収穫もたま~になので、
ブログのネタがなくなりますね…。
でも夕飯の材料に必要とあれば、寒くても採りにいかないとね。

久しぶりの畑は、雪が融けてましたが、所々水が溜まっていていて
ドロドロです。
蕾菜の株が寒さにやられて可哀想な状態だったので、不織布をかけて
あげました。(springさんからのアドバイスがあったので)
復活してくれるといいのですが。。
e0121558_16175509.jpg

夕飯は鍋なので、やっぱり下仁田ネギを入れたくて、
掘り起こします。
e0121558_16174828.jpg

その他、色々ほじくり出してきました。
下仁田ネギにアンデスレッド、ニンジン(黄・紫)
リーキ、芽キャベツは今年初収穫です。
e0121558_16180100.jpg

この日の鍋は肉も魚も入ったちゃんこ鍋。
ちょっと前に買ってあったタラの切り身がたっぷり入っています。
ネギも甘くて最高です。
e0121558_16180878.jpg

翌日は芽キャベツとリーキを使ったメニューを考えました。
うちではよく作るブルーチーズのパスタですが、
今回のパスタはちょっと高そうなやつを使いました。
クロノス種のデュラムセモリナで作ったトルティリオーニ
という太い筒状のパスタです。
チューブに入っているのは隠し味のアンチョビペースト。
e0121558_16181625.jpg

これが完成したパスタ。
丁度良い茹で加減でもっちもっちのアルデンテです!
スペインのテンプラリーニョ&メルローのワインが
ブルーチーズソースに抜群に合いましたよ。
e0121558_16182173.jpg


ネタがなくなったので、いつもご覧いただいている皆さんに、
北陸の冬を実感してもらおうと思います。

まずは雪吊りです。
いかにも北陸といった風情があります。
e0121558_16185338.jpg

雪が多く積もりそうなとき、または凍結しそうな日はワイパーを
立てておきます。
車の屋根の雪を落とす時にこの方が作業性がいいんですよ。
e0121558_16192835.jpg

ある程度の降雪が続くと駐車場の雪がどんどん溜まってきます。
そうすると一部の駐車場を潰して雪置き場にせざるを得ない。
こうして積み上げられた雪は春になっても中々融けないんです。
e0121558_16192174.jpg

【融雪装置】っていう言葉は一般的な言葉じゃないらしいですね(^^;)
北陸では当たり前のように、至る所にあるんですが。。
よく見かけるのはこんな感じ。
e0121558_16190754.jpg
e0121558_16191297.jpg

橋の辺りは特に凍結しやすいためこんな感じの強力なやつが
設置されてます。
e0121558_16191618.jpg

さらにマンションや住宅などでも、部分的に融雪したいところには
簡易式の融雪グッズが使用されています。
e0121558_16192538.jpg

話によると、この融雪装置はほぼ北陸限定なんだそうです。
長野県なんかだと水を出していたらすぐに凍結するので、
もっと危ないんだって!w(゚o゚)w
地域差ってあるもんですねぇ~


[PR]
by abu71_nomin | 2015-01-12 17:05 | 農作業