畑の整備を着々と

今年のうちの畑は、昨年とは大違いです。
防虫ネットは昨年導入したものの、裾の部分を土で埋めなかったので、
ダイコンサルハムシの襲撃に見舞われました。。
その失敗を糧に、今年は完璧に防御してアブラナ科の皆さんを育てて
いますが、その成果がこれです!
e0121558_00054459.jpg

ほとんど虫食いがなく、淡い緑の瑞々しい大根達です。
1週間前に間引いて2本立ちにしましたが、もうこんなに
大きくなったので、1本立ちにして、大好きな大根菜を
収穫しましょう~
e0121558_00055701.jpg

売り物にしても恥ずかしくないような綺麗な大根菜が収穫できました。
e0121558_00061949.jpg

白菜は先週定植して不織布をかけてありましたが、ビックリ仰天!
朝、見回りに来たら… 見るも無残なお姿に。。
e0121558_00080462.jpg

何故こうなったかというと、この不織布は実は100均で買って、昨シーズン
使用したもの。
元々、生地が薄いなとは思っていましたが、耐候性も弱くて強い風に負けて
しまったようです…。
でも、逆にたったの100円で1年持てば何の不満がありましょうか?
ということで、また買っちゃいました(^^;)
1.8m × 4mのサイズで100円ですよ! コスパむちゃむちゃ高し!
防虫ネットはさすがに小振りですけどね。。
e0121558_00081021.jpg

早速、張り直してみました~ バッチリですね!
e0121558_00080010.jpg

小さな防虫ネットはシュンギクにかけてあげました。
これでハモグリバエが防げたらいいな。
e0121558_00074120.jpg

昨年、防虫ネットを使った際に穴があいてしまったため、どうやって
この穴を閉じたらいいのか、色々考えていましたが、ふと名案が浮かびました。
e0121558_00081837.jpg

我ながらナイス!
こんな簡単な方法で懸案事項がようやく処理できました。
e0121558_00081527.jpg

北陸地方は9月の上旬から20日近く雨が降りませんでした。
通常は近くに用水が流れているのですが、稲が終了すると
水がほとんど流れてこなくなります。。
そんな状態が続くうちに我が家の水瓶が…
e0121558_00082682.jpg

先日、たまたま流量は少ないのですが、用水が復活していたので、
必死で水汲みしてほぼ満杯にして、一息つけました。
e0121558_00082352.jpg

そんなことがあって数日後、台風の影響でようやく北陸にも
恵みの雨が降り、畑が一気に潤いました。
やっぱり雨の力は偉大だねぇ~
e0121558_00071682.jpg

先日、定植した四川アーサイ(蕾菜)が無事に活着出来たようです。
ここ数年欠かさず作ってますが、私的には一押しの野菜です。
見た目はもちろん、味も抜群だし、ボリューミーなので収穫した時の
満足度が高いですね。
混植している小さな双葉は赤カブです。
e0121558_00063849.jpg

食用ヒョウタンがまた藪の中から現れたので、1個だけ割ってみたら
種がいっぱい出てきました。
グリーンカーテンに良さげな気がします。
e0121558_00070683.jpg

本日の夕飯はクリームシチューと大豆サークルの畑から採ってきた枝豆、
空芯菜とエノキのいしる炒め、間引き大根菜と油揚げの卵とじでした。
e0121558_00070089.jpg






[PR]
by abu71_nomin | 2014-09-28 00:53 | 農作業