2週間ぶりの更新です…。

今年のお盆には、久しぶりの同窓会などがあったり、
翌週末には実家のお祭りもあって、例年になくバタバタと
忙しい日が続きました。
当然ですが、菜園の作業はおろそかに。。(^^;)
さ~やるぞ!っと思った時には雨に降られたり…となかなか
ちぐはぐな状態が続き、すっかり更新が遅れてしまいました~

そんな中で順調なのはトウモロコシ
7/15に種蒔きした抑制栽培中のトウモロコシの雄花が
顔を出しました。
e0121558_22401382.jpg

八つ頭は1株、タケノコ芋は2株だけですが、雨が多い今年は
とても元気がいいですね~
収量に期待が持てそうです!
e0121558_22401953.jpg

前回、芽が揃わなかったニンジンは、再度蒔き直したところ
無事に発芽しました。
やっぱり降雨が期待できるタイミングを考えないといけないみたい。。
早く種蒔きしたい気持ちをどうやって押さえるのかが課題ですね~

パープルスティック
e0121558_22411176.jpg

冬越し五寸
e0121558_22411534.jpg

秋に向けての準備も始めました。
まずはニンニクの球根を物色、結局、昨年に続きマイルドエックスを
チョイスしました。
本物のニンニク(いわゆる無臭ニンニクではない)なのに、ニオイ成分が
約半分で、食後の約1時間で臭いが気にならなくなるというスグレ物!!
でも、昨年の出来はイマイチでして…。
見ての通り、分球して肥大せず、結局プチニンニクの状態で収穫したのが
ほとんどだったんです。
e0121558_22413306.jpg

その理由が今回やっとわかりました。
商品説明にしっかりと記載されているではないですか!( ̄Д ̄;)
今年はぜひリベンジしたいものです~
e0121558_22413707.jpg

秋植え準備の第2弾は秋ジャガです。
今年は「アンデスレッド」と「デジマ」にしてみました。
秋植えの種芋は切ってはいけないらしいので、出来るだけ
小さい種芋を選びましたが、後で考えてみるとこの選択は
ベターだったのでしょうか?
初期生育の栄養となる種芋なので、ある程度の大きさが
あった方が、早く生長して良かったのかな?なんて思ったり…。
もしご存知の方がいらっしゃったら、ぜひ教えてくださいね。
e0121558_22414007.jpg
↓ ↓ 続きはこちら ↓ ↓




毎年、欠かさずに地元のお祭りには参加しています。
2年前までは御神輿を担いでいましたが、若者ではなくなったので、
今は太鼓を担いでいますよ。

お旅祭り(1日目)
e0121558_22453336.jpg
e0121558_22434694.jpg
e0121558_22435083.jpg

本祭り(2日目)
e0121558_22525396.jpg
e0121558_22435408.jpg
e0121558_22440278.jpg
e0121558_22471076.jpg

【お祭り中に食べたもの】
地元の名物さもんの塩辛と自家製サザエの壺焼き
サザエは身の部分を食べやすい大きさに刻んで、
甘辛い味噌味で煮るのが能登の味
e0121558_22422597.jpg

大好物のイギスの味噌汁と能登もずく
e0121558_22424554.jpg


なぜかのエスニック(私の作品)
空芯菜と花ニラと韓国唐辛子のイシル炒め
ホーラーパーバジルを使ったガパオ風炒め物
e0121558_22422216.jpg

我が家のスイートバジルと実家のトマトのコラボでカプレーゼ!
今年のお祭り用の特選日本酒は秋田の【鳥海山】の純米大吟醸。
お客様にも好評でした~
e0121558_22424188.jpg


[PR]
by abu71_nomin | 2014-08-26 23:55 | 農作業