なぜか晴れ間があったので、新年2日目から始動しました!

皆さま、明けましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

さて、昨年の話から…
大晦日はやっぱり年越しそばが欠かせませんね。
冷蔵庫にナメコが残っていたので、海老天ナメコそばにして
みましたよ。 一緒にいただいたのは、【源さんの松前漬け】
【ヨネダさんのかぶら寿し】と【自家製芋ぼう】でした。
どれもが間違いなしの美味しさです!
e0121558_22412159.jpg

大晦日の20時頃からは友人の飲み屋さんでカウントダウン
飲み会だったので、いそいそと行って参りました。
先日納品したパースニップのスープが出てきましたが、これが
なかなかオツな味でした。
日本人にはなじみの薄い独特の香りがあるので、ちょこっとした
スープくらいがピッタリなのかもしれないですね~
e0121558_2363579.jpg

24:00をまわったので、シャンパーニュで乾杯したら、速攻で
出てきたのが、世界一速いお節!(店主談)
和風創作料理を得意とする店主の渾身の一皿です。
クミン風味の田作り、ゴルゴンゾ-ラ味噌の海老、黒豆のクリーム
チーズ和え、アワビの酒粕グラタン、サーモンのおから寿しなど。
(ちょっとうろ覚え^^;)
e0121558_23103950.jpg

3時間飲み放題だったので、新年早々美味しい物を堪能しました!
深夜2:00に終了し、店主がお店を閉めてから、全員で近くの
尾山神社へ~
お参りはしたものの、うっかりおみくじを引き忘れてしまう…。
家に戻ったのは3:30頃でしたが、娘が起きていて、カウントダウン
TVを見てました。^^;
e0121558_2319282.jpg

元日の朝はやっぱりお雑煮ですよね。
白菜とエノキと三つ葉を入れただけのシンプルなものですが、飲み
過ぎた朝にはいい感じです。
e0121558_2241248.jpg

その後は、実家に行ってお節料理をいただいてきました~
車での移動なのでお酒は飲めませんが、年に一度のお節は本当に
美味しかった、感謝感謝です。

さて、新年2日目は思いの外良い天気になったので、早速
畑の様子を見に行ってきました。
e0121558_22413644.jpg

蕾菜の小さいのがいっぱいできていて、大きくなるのが楽しみです。
e0121558_22414397.jpg

玉ねぎには藁を被せておきましたが、なんとか寒さを乗り越えて欲しい。。
e0121558_22415221.jpg

不織布を捲ってみたら、春菊は元気そうでした。
e0121558_22415983.jpg

自然栽培状態のルッコラが寒さに耐えて葉を広げています。
e0121558_22425089.jpg

所々傷ついたり破れてますが、葉に厚みがあって、いわゆる寒〆めの
ほうれん草みたいで、味も濃そうです。
e0121558_22425332.jpg

カミさんが仕事なので、夕飯当番です。 先日、半額の生クリームを買って
あったので、冬野菜のクリーム煮を作りました。 たくさん在庫のある白菜が
メインで、リーキと畑に忘れてあったパースニップとカリフラワー、マッシュ
ルームが入っています。 プチヴェールはトッピングで~
e0121558_2242759.jpg

カリッと焼いた絹生揚げ以外は、お節の残りで田作り、芋ぼう、松前漬け。
お節料理って案外飽きずに食べることができていいですね。 お酒も進む~
e0121558_22421561.jpg

↓ ↓ 続きはこちら ↓ ↓ 



年末に作っていたのに、アップするのを忘れてました^^;
大量のホースラディッシュをどうやって消費するか、悩んでいたんだけど、
ネットでググったら、巷にはT-1グランプリというのがあって、山わさびを
使ったレシピがグランプリを獲ったことがあるらしい。
早速、真似っこしてみることに~
用意したのは地元の福正宗純米吟醸の練り酒粕とホースラディッシュ。
e0121558_22404134.jpg

山わさびはすりおろしたものとみじん切りを酒粕に混ぜる。
e0121558_22404591.jpg

先に塩もみして水分をしっかり出し切ったキュウリと大根と人参を加えます。
※本来ならば古漬けを使った方がより深みのある味になるみたい。。
e0121558_22404850.jpg

出来上がった物は、ツーンと暴力的な辛味が鼻を襲いますが、辛くて旨い。
野菜のシャキシャキ感がアクセントになるので、普通のワサビ漬けよりも
断然美味しく感じますよ! これは売れるなぁーって本気で思いました。
皆さんもぜひお試しください~ 
e0121558_22405318.jpg

[PR]
by abu71_nomin | 2014-01-02 22:36 | 農作業