秋冬に向けて着々と・・・

梅雨が明けないうちにやらねばないことがあります!
それはニンジンの種蒔き。
昨年は遅れてしまったがために、何度も蒔き直す羽目に。。
今年はその轍を踏まないように、地面が湿っている状態を狙って急いで
作業を行いました。
e0121558_20592132.jpg

今年はこの3種類にしましたよ。
e0121558_20593228.jpg

e0121558_20593934.jpg

e0121558_20594378.jpg

蒔き終わった後は、しっかりと不織布で覆っておきました。
梅雨時期ではありますが、乾燥しないように気をつけなければ!
e0121558_2101778.jpg

それと、昨年から始めたトウモロコシの抑制栽培に今年も挑戦します。
昨年は「おおもの」という品種でしたが、今年はこれです。
ちなみに抑制栽培に向くトウモロコシは限られますので、皆さんも選ぶ際には
種袋の裏をしっかり確認してくださいね~
e0121558_2103692.jpg

前もって土作りが出来なかったので、種を蒔く部分にだけ他所から持ってきた
土を入れました。 これで何とか大丈夫かな?
e0121558_2103285.jpg

長ねぎの第1弾はホワイトスターです。 
昨年は後で楽をしようと思って、溝を掘りすぎてしまったことと、夏場の異常な
乾燥のため、生育が悪くて大変でした…。
今年は必ずリベンジして、秋からの鍋シーズンに備えたいと思います。
e0121558_216199.jpg

こちらは本当に久しぶりのリーキです。 ここ3年は苗作りに失敗してしまって
作ることができませんでした。
※苗を売ってくれれば楽なのにな・・・。
e0121558_21575746.jpg

苗の大きさにばらつきがあるので、大きさに揃えて植え付けました。
ちなみに植え付け方は長ねぎと全く同じですよ。
e0121558_215116.jpg

トマトがついに8~9段目まで来て、支柱の上に出てしまったので、生長点を
カットしました。
e0121558_2185943.jpg

初めて作るオレンジチェリーの実が大きくなってきました。
e0121558_2183619.jpg

見た目がゴボウのようですが、これは初めて作っている【パースニップ】です。
だいぶ生長しましたが、株間の狭い所があったので、間引きました。
捨てるのは忍びないのでちょっと齧ってみましたが、他のブログに書かれて
いる通りで、ゴボウとニンジンの中間くらいの味がしますね~
友人からの依頼で作っているのですが、この調子で秋には太ったのがたくさん
採れたらいいなぁ。
e0121558_2195010.jpg

先月に収穫したホワイト六片がほぼ乾燥したようなので、外側の薄皮を剥いて
綺麗にしました。
e0121558_2104641.jpg

その内の大きくて整った2個は来年の種用にします。
e0121558_2105241.jpg

今朝の収穫はズッキーニと金時草とトマト3種(シシリアンルージュ、キューピット、
オレンジミニ)でした。
e0121558_2125478.jpg






カミさんが作ってくれた自家製夏野菜カレーは肉なし、油なし、水なしで作ります。
そんなんで美味しいの?って思われるかもしれませんが、これが実に旨い!
家にある野菜を全部ぶち込んで、コトコト煮込んでルーを入れるだけ~
自家製のピクルスも上手く出来ました。 ズッキーニってびっくりするぐらい本当に
ピクルスに合いますね! 皆さんもお試しあれ!
e0121558_2192384.jpg

すごく質素な夕飯ですが、納豆と生姜と味えのき以外はすべて自家製野菜ですね。
ある意味贅沢な食卓。
e0121558_2153610.jpg

日曜日の夕飯は鳥ムネ肉のバジルソテー、ゴルゴ(ビーツ)のソテー、ニンジンの
グラッセ、インカのめざめなど
e0121558_2142788.jpg

今日の夕飯は残り物の「すき煮」を卵でとじた他人丼もどきと、金時草の酢の物、
そして昨日の残りのインカのめざめは、ズッキーニと一緒にアンチョビペーストと
ドライトマトを使って炒めました。 ビールにもシャルドネワインにも合う~
e0121558_21153.jpg

[PR]
by abu71_nomin | 2013-07-15 21:06 | 農作業