恒例のススタケ採りへ~

毎年6月になると有峰林道が開通します。
標高が高いので、ちょうどそのタイミングで色々な山菜が顔を出すんですよ。
今年も山の師匠と共に行ってまいりました~!
弟子2名(私を含む)は金沢市在住なので、まだ薄暗い4:30に金沢を出発し、
富山へと向かいます。
e0121558_21245125.jpg

林道のゲートが開門する6:00に林道入口に到着しました。
そこからは約1時間かけて本日の収穫ポイントへ車を走らせます。
鮮やかな新緑と豊富な雪解け水が迎えてくれました~
e0121558_212585.jpg

山に入る準備を整えたら、てくてくと歩いてポイントへ…。
e0121558_21251215.jpg

急な斜面を登っていくと今回のメインターゲットのネマガリタケ(根曲がり竹)が
密集して生えています。
このネマガリタケの竹の子がススタケなんです!
この竹は地中から真っ直ぐではなく斜めに生えてきて、根元から急激に立ち
上がるような姿なので、こんな名前がついたんでしょうね~
e0121558_21253425.jpg

さぁーそれでは真剣に探しますかー
お~ 早速ありましたよ!
e0121558_21254276.jpg

e0121558_21432164.jpg

e0121558_2144636.jpg

今年は雨が少なくて、山の中もカラカラだったので、どれだけ採れるのか非常に
心配でしたが、少し日蔭の場所や沢に近いような水分の多い場所にはちゃんと
ススタケが顔を出してました。 キタ ━━━ヽ(´ω`)ノ ━━━!!
その後も順調に収穫して、持ってきたリュックもいっぱいになりました~
e0121558_21255273.jpg

その日の夕飯は、もちろん焼きススタケ。
それ以外にもウド、エラ(ミヤマイラクサ)、ヨシナ(ウワバミソウ)、アマナ(ナルコユリ)
シオデなども収穫してたので、酢味噌和えや茹でていただきました。
e0121558_2126027.jpg

私的には焼きススタケには味噌マヨをお奨めします!
e0121558_2126484.jpg

夕飯後にも一仕事。。
ヨシナ(ウワバミソウ)は今回初めて昆布〆にしてみましょう~
e0121558_2126849.jpg

友人達にお裾分けしてもなくならないススタケは、一気に処理してしまいましょう。
茹でたら…
e0121558_21262537.jpg

皮を剥いていきま~す。
e0121558_21263681.jpg

さらに一枚一枚剥いていきます。
e0121558_21264136.jpg

このススタケ、実際の可食部分は案外小さいのです。。
元々同じくらいの大きさのものと比べてみました^^;
e0121558_21263061.jpg

すべて処理できたので、後は普通のタケノコと同じように水に漬けて冷蔵庫へ…
これでどんな料理にも使えますね~v(。-_-。)v
e0121558_21264643.jpg

[PR]
by abu71_nomin | 2013-06-11 21:25 | 狩猟系