今週も色々な収穫がありました。

アンデスレッドの花を1株だけ置いてあったが、見届けてからは花に栄養をやってる
場合じゃないので、すかさず撤去する。 やっぱ花より団子やな~
e0121558_21182124.jpg

もう1株残っていた宮大将が何者かに齧られている! 多分ネズミの仕業だと思わ
れるので、本当はもう少しじっくりと豆を充実させるつもりだったが仕方なく撤収~
e0121558_21184535.jpg

ラッカセイと共にサツマイモも掘りだしました♪ 左側の5本は普通の金時タイプ、
右上の若干色の薄い2本が安納芋、その下の3本がパープルスイートロードです。
今年の農園のスタート時期に植えたので、スペースにゆとりがなかったためか、
スリムなお芋さんばかりでした。。 サツマイモはカボチャと同じですぐに食べても
甘みが少ないため、当分の間寝かしておくことにしましょう~
e0121558_21191574.jpg

たまたま昨年のラッカセイの種豆が残っていたので、今年の宮大将と比べてみた…。
やっぱでかいね~~!
e0121558_21192087.jpg

ようやくナス科の甘とう美人、アンジェラ(縞ナス)、紐ナスを撤去、写ってないけど
こどもピーマン、新潟黒十全ナスも引っこ抜きました。 たくさん生ってくれて有難う~
e0121558_2122437.jpg

ちっちゃいものもすべて収穫しました。 シカクマメはまだまだ採れますが、生長は
遅くなりましたね~ 
e0121558_21223062.jpg

種蒔きも終盤です。 ロッサ・ルンガ・ディ・フィレンツェという名のミニ玉ねぎとベビー
オニオン(ペコロス)、ラディッシュを蒔きました。
e0121558_21192559.jpg

セルトレイで育てていたカーボロネロ、ケルン(山クラゲ)、ヨゥマィツァイ(中国レタス)、
コールラビ?がやっと定植できました。
e0121558_21185475.jpg

本当にこれが最後のダビデの星、剣崎なんば、シカクマメ。
e0121558_21192985.jpg




今回の下ごしらえはすべてカミさんがやってくれました。 ブイヨンを加えた水に玉ねぎと
細かく刻んだバターナッツを入れて煮込んであったので、ミキサーで滑らかに撹拌して
いきます。 うちのミキサーはめちゃ小さいので、数回に分けて行います。
e0121558_2122975.jpg

この瓢箪のような姿からは想像がつきにくいのですが、中には鮮やかなオレンジ色の
緻密な果肉が詰まっているのです。 最後に牛乳を加えて、塩コショウで味を調えて
出来上がり~♪
e0121558_21224116.jpg

バジルを畑から取ってきて、カプレーゼ風。
e0121558_21221475.jpg

こちらは生ハムと生マッシュルームがメインのサラダです。
e0121558_21221817.jpg

本日のパンはaru(野々市)のバゲットとカンパーニュ、生地が味わい深くてどちらも
美味しいと思います。 ポタージュにはプランターで栽培したイタリアンパセリを浮かして。。
e0121558_21222562.jpg

※このポタージュは牛乳以外の油脂を全く使っていないので、非常にさっぱりとした味わい
です。 コクが欲しい人は最初に玉ねぎとバターナッツをバター等で炒めてからブイヨンで
煮込むのがよろしいかと…。
[PR]
by abu71_nomin | 2011-10-29 21:28 | 農作業